2024/04/14

北海道新聞の連載小説「札幌誕生」にバチラー八重子さんの物語は全国の地方紙でも読めます!

平成5年7月から連載が始まりました小説「札幌誕生」

(門井 慶喜著)

5つの物語で構成され、令和6年4月からは第四話が

掲載中です。

 

1話目は、島義勇

 

あの、六花亭の和菓子、判官さまのモデルになった

人物です。

 

2話目は、ビー・アンビシャス

 

ほとんど読んでおりませんので💦説明は省かせて

いただきます、

 

3話目は、令和5年12月からはじまりました

 

~人の世の星~という題で、バチラー八重子さんの物語です。

 

有珠のコタンの有力者のモコチャロの次女として生まれ、

ジョン・バチラーの養女となり、金田一京助との出会いで

短歌を詠み歌集「若きウタリに」を出版した当時としては

とても大きな功績を遺した女性です。

しかし、残念なことに全国的には知られている八重子さんは

北海道ではそれほど知名度がありません。

 

この機会に、ぜひ八重子さんの故郷有珠ともども

注目していただけますとうれしいです。

 

調べてみますと、北海道新聞の他にも

河北新報

東京新聞

中日新聞

西日本新聞

の夕刊に「札幌誕生」は連載中でした。

 

とりあえず、すべて集めてみました。

 

Dscf3043 

 

東京新聞 中日新聞 西日本新聞は夕刊の小説のため

道新よりも1日早く掲載されます。

河北新報は、4月から八重子さんの物語がはじまった

ところです。下は3月の夕刊。まだ2話目が連載中です。

この新聞だけ縦での掲載で、ちょっと違った雰囲気です。

Dscf3044

新聞を集めるにあたりまして、ご協力いただきました方々

にお礼申し上げます。

 

全国の方のだれかが、八重子さんの物語を読んでいるかも

しれない・・・と思うとウキウキしますね!

 

八重子さんの生きざまは、歌集「若きウタリに」に中の

短歌に表現されています。

 

ふみにじられ ふみひしがれし ウタリの名

  誰(たれ)しかこれを 取り返すべき

 

Dscf2897

小説「札幌誕生」でも描かれた八重子の生家跡。

有珠湾の入江に隣接する場所はいまも空き地のまま。

 

 

 

2024/02/25

北海道新聞に連載の小説「札幌誕生」有珠・バチラー八重子さんの幼少期の生家の場所

7月5日から連載小説「札幌誕生」 作・門井慶喜 画・佐久間真人:北海道新聞デジタル (hokkaido-np.co.jp)

昨年、7月から北海道新聞の連載小説

「札幌誕生」が始まりました。

1話目は、開拓判官で島義勇が主人公に。

12月17日の

136話目からは、有珠のバチラー八重子さんの

視線で物語が描かれています。

本人が箱庭と呼んでいた、美しい有珠の入江は

今も残っています。

新聞に有珠のことが紹介されることはとても稀です。

ほとんどは、有珠山の噴火のニュースです。

小説という形で、有珠が紹介されることにとても

感激して読んでいます。

まるで、当時の有珠にいるような錯覚を覚える見事

な描写に驚いています。

本日は、

八重子さんが住んでいた土地が、なぜか取り上げられ

てしまうというお話しでした。

Photo_20240225214201

八重子さんの父、モコチャロは有珠の有力者で

その土地は本当はモコチャロのものだったのでは

ないかと思います。

モコチャロの和名 向井富蔵は広い土地が彼の

領地で、現在の有珠の地名で向有珠町は向井富蔵

の土地だったことから名付けられていると思います。

有珠バカンス村プロジェクトがクラウドファンディング

で購入した、有珠の遊歩道もその昔の住所は向有珠町

とよばれていました。

無残にも取り壊されたチセがあった場所は、その遊歩道の

少し先だったそうです。

たしかに今は、ただの空間です。

ここからの景色は本当に美しい。

こんな自然豊かな場所で、八重子さんは生まれ育ち、

素晴らしい歌を残しています。

北海道の人にはなじみが少ない八重子さんですが、

全国的には、とても有名な歌人です。

有珠に、資料館ができると嬉しいですね。

伊達市の有志の方々が、八重子さんの歌を石碑にし

有珠のいくつかの場所で詠むことができます。

北海道新聞に連載の小説「札幌誕生」はデジタル版でも読むことが

出来ます。とても興味深い歴史小説でもある札幌誕生、今後の展開

が楽しみです。

 

 

2023/09/11

癒しの遊歩道 

今年から始まりました「癒しの遊歩道プロジェクト」

まずは、9月までの日曜限定癒しイベントを

行なっています!

365319003_975174396899023_14496088407154

8月6日オープンイベントの様子

Dscf2007

9月24日まで、日曜限定で癒しイベント

行なっています。

Dscf2258

9月10日はカモメもご来店に!

Dscf2250

キアゲハも優雅に飛んでいました!

とても癒される場所です。

癒しイベントは10時から16時まで、

雨が強い時はお休みさせていただきます。

 

2023/05/21

2023年5月20日 八重咲の桜を見にいきました

Dscf0768

有珠バチラー夫妻記念堂では、最後に咲く

教会堂のすぐそばの八重桜が満開です。

 

Dscf0771

有珠善光寺境内でも八重桜が満開!

 

Dscf0782

善光寺自然公園の桜

 

Dscf0778

花の色が変わる桜 御衣黄(ぎょいこう)

 

Dscf0780

咲き始めは、薄い緑の色から桜色に変わる

めずらしい桜です。

 

Dscf0834

大臼山神社境内の八重桜

もうそろそろ桜の季節も終了します。

有珠の桜、ぜひ楽しんでください。

 

2023年5月20日 八重咲の桜を見にいきました

Dscf0768

有珠バチラー夫妻記念堂では、最後に咲く

教会堂のすぐそばの八重桜が満開です。

 

Dscf0771

有珠善光寺境内でも八重桜が満開!

 

Dscf0782

善光寺自然公園の桜

 

Dscf0778

花の色が変わる桜 御衣黄(ぎょいこう)

 

Dscf0780

咲き始めは、薄い緑の色から桜色に変わる

めずらしい桜です。

 

Dscf0834

大臼山神社境内の八重桜

もうそろそろ桜の季節も終了します。

有珠の桜、ぜひ楽しんでください。

 

2023/03/16

北海道・有珠 癒しの遊歩道プロジェクト掲載いただきましたメディア一覧

Photo_20230316184801

8年ぶりのクラウドファンディングを2月14日

から行っています。

地元の北海道新聞の室蘭版で、活動を紹介いただき

ました。

他には、3月15日発売の財界さっぽろ4月号でも

掲載いただきました。

ありがとうございます。

<m(_ _)m>

 

北海道新聞 3月9日付朝刊とデジタルで掲載

有珠・遊歩道整備へCF 市民団体、155万円目標 伊達:北海道新聞デジタル (hokkaido-np.co.jp)

 

財界さっぽろ 4月号 情報ウォッチングに掲載

2023

デジタル版で掲載

Newsweek

北海道・有珠町に足が元気になる癒しの遊歩道を作る「北海道・有珠 癒しの遊歩道」プロジェクトのクラウドファンディング開始 | プレスリリース | コラム|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト (newsweekjapan.jp)

財経新聞

北海道・有珠町に足が元気になる癒しの遊歩道を作る「北海道・有珠 癒しの遊歩道..(有珠バカンス村プロジェクト プレスリリース) (zaikei.co.jp)

徳島新聞

北海道・有珠町に足が元気になる癒しの遊歩道を作る「北海道・有珠 癒しの遊歩道」プロジェクトのクラウドファンディング開始|企業リリースHollaid|徳島新聞デジタル (topics.or.jp)

Hokkaido Local Media

北海道・有珠町に足が元気になる癒しの遊歩道を作る 「北海道・有珠 癒しの遊歩道」プロジェクトの クラウドファンディング開始 ~絶滅危機のコメツキガニが生息する希少な自然が残る有珠湾へ続く遊歩道~ | Hokkaido Local Media Blog | 北海道ローカルメディアスペース / ㈱ウィルコミュニケーションズ (willcomi.co.jp)

 

そのほか、webメディア30社ほどに掲載になりました。

 

クラウドファンディングのサイトはこちら!

ジオパークエリアの景勝地有珠に足が元気になる癒しの遊歩道を作りたい(有珠バカンス村プロジェクト 2023/02/14 公開) - クラウドファンディング READYFOR

 

目標金額目指して、頑張ります!

応援よろしくお願いいたします。

2023/02/18

8年ぶりのクラウドファンディングが始まりました!

早いもので、活動を始めて8年が経過しました。

 

Photo_20230218214901

8年ぶりのクラウドファンディングが始めました。

 

Photo_20230218214902

今回は、「癒しの遊歩道」を作るプロジェクトの

支援のお願いです。

 

クラウドファンディングのサイトはこちら

https://readyfor.jp/projects/113554

今回は目標が少し大きくて、遊歩道の土地を購入し

遊歩道を作るという計画となります。

自分の実力以上の計画ですが、ご支援をよろしく
お願いいたします。

今回、クラウドファンディングを行うにあたり

今までの活動を振り返ることが出来ました。

思った以上に活動してきたことを、しみじみと感じ

ました。

これからもパワー全開でがんばります!

ご声援ご支援よろしくお願いいたします。

 

2022/08/23

有珠おもしろクイズ

Usu_quiz_s

初めて作りました!

 

有珠おもしろクイズはこちら 

      👇

https://youtu.be/r0ccmE87Qnk


ぜひ、チャレンジしてほしいです。


有珠のことがよ~くわかる有珠クイズ✨


楽しんでいただけると、うれしいです。

2022/05/27

有珠バカンス村ポロシャツ

今年から販売のオリジナルポロシャツ

今月から紺バージョンも販売いたします。

Dscf3865

写真では分かりづらいと思いますが

 

なかなかいい感じに出来上がりました。

 

文字上のUsuVacationは、有珠の青い空を

文字下のVillageは、有珠の青い海をイメージしています。

 

中央のイラストは、有珠善光寺の茅葺屋根ヘア

 

のZENちゃん。帽子ではなく髪型なのですよ~。

 

(;^_^A

 

有珠バカンス村プロジェクトのマスコットです。

 

Zen_20220527181201

youtubeで、ZENちゃんの間違い探しを

アップしています。

 

ぜひ、チャレンジしてください。

https://youtu.be/q4eUyPkNkvk

 

 

2022/02/03

オリジナル刺繍ポロシャツが完成

春に向けて活動を始めました。

今年はオリジナルのポロシャツを

販売いたします。

Dscn7813

胸の部分に刺繍のポロシャツです。

 

上下の刺繍は有珠の青い空と青い海を

 

イメージした色にしました。

 

中央は、有珠バカンス村プロジェクトの

マスコットのZENちゃんを刺繍。

 

思っていたよりもシンプルですがかわいい

感じに仕上がりました。

 

Dscn7831

素材は 綿65% ポリエステル35%

ゆったりサイズとなっております。

S M L XL をご用意。

 

ZENちゃんスマイルで、今年は楽しめる

1年になりますように!

Dscn7587

冬限定の有珠山の雪景色

春の早い有珠の町にぜひお越しください。

 

 

 

 

 

 

2021/09/01

大通郵便局で販売中です!

Dscn6966 

かわいいポストが目印の大通郵便局

Dscn6961

入り口を入ってすこし右側に展示中

Dscn6960

商品は入れ替えて販売の予定です。

Dscn6964

Dscn6963

有珠MAP付のパンフレット配布中です。

Dscn6967

札幌市役所の隣の郵便局内で販売しています。

 

よろしくお願いいたします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

500円以上の有珠物産をご購入の方に

プレゼント!

Zen831

また、オリジナル商品もご近所価格で販売しています。

 

 

2021/08/30

有珠物産販売 2021.9.1~

札幌大通郵便局で有珠物産を

9月1日から販売します!

札幌市役所の隣の郵便局です。

 

Dscn6925

有珠のりんごジュース

有珠のりんご飴

ZENちゃんコーヒー

など、

販売の予定です。

有珠バカンス村プロジェクトのオリジナルの

缶バッチやマスク、ブックカバーなども

ご近所価格で販売いたします。

Dscn6922

有珠のMAPも配布しております。

ぜひ、お立ち寄りください。

2021/08/21

有珠モシリ遺跡展

Dscn6824

みなさん!こんにちは。ZENです。

Dscn6830

だて道の駅隣接のだて歴史文化ミュージアムで

 

2021年8月22日まで開催の有珠モシリ遺跡展

 

に行ってきました。

 

Dscn6818

有珠湾に浮かぶ、この島が有珠モシリ遺跡の発掘された場所。

 

Dscn6842

Dscn6838 

クジラがモチーフのかわいい遺跡

Dscn6840

 

Dscn6850

精密な熊のスプーン 美しいです。

 

このほかにも、美しい南洋の貝のブレスレットなど

 

2000年以上も前に、南洋との交易があったことが

 

わかる品々が発掘されています。

 

有珠モシリ遺跡の発掘はこれからも続くという

 

ことです。

 

こちらは、ミュージアムの常設展示の遺跡。

 

Dscn6844

フクロウをモチーフにした遺跡でとてもユニークです。

 

世界遺産となった北黄金の遺跡以上に素晴らしい出土品

 

がミュージアムに展示されています。

 

ぜひ!ゆっくり見てください。

2021/07/25

有珠で開運!2021.8.1は有珠へGO!

札幌近郊の方に開運情報です!

 

8月1日(日)に有珠を目指すと財運が強化!

 

な、なぜか・・・といいますと

 

奇門遁甲という諸葛孔明も使っていたと言われる

 

統計方位学で、8月1日が大吉の方位が有珠!

 

ただし、条件は

 

朝7時から8時すぎまでに、自宅を出発すること。

 

目的地まで、なるべく寄り道をしないで向かうこと。

(休憩ok)

 

財運を強化するには、有珠の大臼山神社を参拝しましょう。

 

1日は神様にとっても特別な日です。

 

あとは、なるべく長く、有珠周辺に滞在すると開運。

 

ちょうど、だて道の駅隣接の

 

だて歴史文化ミュージアムで「有珠モシリ遺跡展」が開催中。

 

2000年以上前から、栄えていた有珠の遺跡の美しさも

 

見学しましょう。

 

Dscn6345

Dscn6346

開運財運のポイントは地元の名物を食べること。

 

私も8月1日は、有珠モシリ遺跡展に2回目の見学に行く

 

予定です。何回でも見たい古代のロマンが溢れる展示ですよ~

 

その後は、有珠の大臼山神社と、その奥の財運をつかさどる

 

龍の形の幹のシナノキのパワーもいただいてきます。

 

今年から開催の有珠海水浴場のUSUマリンアスレチックにも、

 

足を運んでみたいと思います。

 

海上アスレチック「アトゥイ」
http://atui.jp

今月末にオープンの予定ということです。

なんだか、うきうきする企画。

暑い夏にぴったりのイベントですね。



有珠のアジサイの名所は

海水浴場から近い場所にある

有珠バチラー夫妻記念堂



有珠善光寺

の2か所です。

Dscn6365 有珠バチラー夫妻記念堂の裏庭のアジサイ

今年も見事に咲いています。

Dscn6373 こちらは、有珠善光寺のアジサイです。

8月からは、モクゲンジという菩提樹の

可憐な花も咲き始めます。

開運と癒しの町 有珠へ!

ぜひお越しください。

開運のためには、

・出発時間厳守

・なるべく長く有珠周辺で過ごす

・地元の食材を食べる(もしくは購入)

・午前中に神社は参拝

・楽しむ!

・有珠のパワースポットを回る

・真っすぐに帰宅する

ぜ~ひ、お試しください。

有珠はとても元気になれる場所。

自分のペースで、幸運をチャージしてください。

2021/06/23

開運キャンペーン  有珠で開運第2弾!

癒しと開運の町 伊達市有珠町のすばらしさを

広める活動もコロナの自粛が長引き思うような

活動ができない日々です。

 

今月から 開運キャンペーンをひそかに始めました

ので、ご紹介いたします。

 

協力店

 

天野珈琲(札幌)

天野珈琲(北海道) | Facebook

 

フットケアハウス木下(江別市 大麻駅至近)

フットケアハウス木下(江別市文京台東町16-)|エキテン (ekiten.jp)

 

足の休憩室(札幌)

https://www.asiq-sapporo.com/

 

上記のお店をご利用の方に、ご当地おまもり

 

拭くおまもり 福まもり をプレゼント中です。

 

Dscn6055

 

(お1人様1回かぎりのサービスとなります)

 

北海道遺産にも登録になった、有珠善光寺で

 

ご祈願済みのおまもりです。

 

みなさまの開運と健康を願って そして

 

隠れたパワースポットが点在する有珠のPR

 

をかねて!行っております。

 

ぜひこの機会に、開運をゲットしてください!

 

協力店情報

 

・天野珈琲 

 ℡ 011-375-7759

 

 商品5000円以上のご購入の方に拭くおまもりを1枚

 進呈いたします。

 

 7月から、大通の市役所隣の郵便局内でコーヒーの販売

 いたします。

 

 美味しさで定評のある天野珈琲をぜひお試しください。

 

 

・フットケアハウス木下 

 ℡ 011-387-7379

 

 リンパマッサージ60分5000円 フットケア90分5000円

 のコースをご利用の方に、拭くおまもりを1枚進呈いたします。

 

 大麻駅至近の場所で20年以上の実績のある足の専門店です。

 丁寧な施術とフクロウの写真を撮り続けている自然を愛する

 方がオーナーのお店です。

 大麻駅に至近の場所で営業しています。

 癒される空間なので、ぜひご利用ください。

 

・足の休憩室 

 ℡ 011-242-3002

 

 有珠バカンス村プロジェクトの発起人のお店です。

 仕事のかたわら、いえ・・・仕事を休んでも有珠の活動

 を行っておりますので💦 みなさまに多大なご迷惑をお

 かけしております。

 

 開運キャンぺーンでは、50分以上のコースをご利用の

 方に拭くおまもりを進呈しております。

 

各店、有珠に何度も足を運んでくださったお店の方々です。

有珠の観光ポイント 開運ポイントも熟知しておりますので

有珠のPRをいままでもご協力していただいております。

ご協力感謝申し上げます。

 

 

2021年開運キャンペーン ひそかに開催中です。

 

 

 

2021/04/13

2021年4月の有珠

Dscn5854

アルトリ海岸とアルトリ岬

 

輝く海面が美しい日。

 

Dscn5837

有珠湾 モシリ遺跡が出土した小島

 

Dscn5841

有珠湾の鳥の楽園

 

Dscn5840

湖のような海です。

 

Dscn5831

有珠善光寺

 

Dscn5833

 

Dscn5832

境内の野草たち

 

Dscn5879

アルトリ岬にの登り口にある、貝の博物館

有珠アルトリ海岸ネイチャーハウス。

 

看板の上の流木は鯨にそっくり!

 

Dscn5881

子供も楽しめる空間です。

 

Dscn5866

民家で美しく咲いていたクリスマスローズ

 

Dscn5874

中央に白く見えるのは、羊蹄山の山頂付近。

アルトリ岬から見ることができます。

 

雪のある春までが特に美しい光景。

 

Dscn5865

土曜日は教会で、レンタサイクルを無料で

貸し出し中です。(4月~10月まで)

(予約優先)

 

元気がもらえるパワースポットが点在する

有珠の町。

 

伊達ハイヤーによる観光タクシーも今年は

登場します。

 

ゆったりのんびり 有珠の町を散策するには

もってこいの季節となりました。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

2021/02/04

イザベラ・バードのコミック 久保田(現秋田)出立

明治11年 平取を目指した英国の旅行冒険家

 

イザベラ・バードのコミックが、Harutaに連載中です。

 

Dscn5289

 

だいたい、年に1冊のペースで本になっていますが

 

なかなか、蝦夷地までたどり着いておりません。

 

Dscn5285

初めて連載しているHarutaを購入してみました。

 

やっと久保田に別れを告げ、青森を目指すところ

 

で終了しています。

 

Dscn5286

 

Dscn5287

 

5月20日に横浜

 

5月24日に東京

 

7月20日に秋田

 

この後は

 

8月12日に函館

 

8月22日に平取

 

9月6日の有珠までは、まだまだ

 

先のようです。

 

待っているんですが・・・・

 

まだまだ・・・のようです。

 

しかし、楽しみにしております。

 

コミックで有珠が登場するかどうかは

 

さだかではありませんが、長流川を泳いで渡った

 

エピソードは、魅力的なので、きっと取り上げて

 

もらえる!(と予想 💦)

 

明治のころと、それほど変わっていない町

 

なのではと思っております。

 

Dscn0241

有珠善光寺は、その当時のまま、

 

またイザベラ・バードが散策した境内には

 

美しいレリーフを著書に書いていた観音像も

 

現存します。

2020/10/21

北海道立文学館 

札幌 中島公園にある北海道立文学館の

常設展には、有珠のバチラー八重子さんの

パネルと著書が展示されています。

Kimg5126

中学生以下と65歳以上の方は無料で入れます。

 

初めて行きましたが、のんびり見ることができて

とてもくつろぐ場所でした。

 

Kimg5124

下が展示フロア 喫茶スペースもあります。

紅葉がすすむ中島公園を散策がてら、北の

文学を親しむことができる場所です。

Kimg5128a

2020/09/25

ミステリーツアー ご案内

9月21日は、札幌から

 

9月22日は、函館から

 

ミステリーツアーで有珠を訪れた方々を

ご案内しました。

 

Dscn0126_20200924120901

有珠善光寺

Dscn0124_20200924120901

善光寺三十三観音巡り 

 

Dscn0062

ここから少し登り勾配がきつくなります。

Dscn0066

23番目の観音さまは、明治11年9月に

英国の旅行冒険家イザベラ・バードが有珠

を訪れた時に「美しいレリーフ」と著書に

書いた観音像です。

Dscn0070_20200925234401

昼食 有珠観光館(旅館)

活ヒラメの刺身付きでした。

 

食後は、観光館の真向かいの神社

大臼山神社へ

Dscn0113

参拝後は、神社の奥の森に鎮座する

古木のシナノキへ

Dscn0043

元気がもらえる場所です!

 

神社から至近の地蔵堂で願掛けを

しました。

Dscn0042

その昔、有珠善光寺が建っていた場所が

善光寺地蔵堂です。

 

Dscn0002_20200924120801

拭いて願いをかけると、叶うと伝えられる

お地蔵様です。

 

Dscn0020

最後は、アイヌ語でカムイ・タッコプ

「神の丘」と呼ばれる聖地に建つ教会

有珠バチラー夫妻記念堂へ。

Dscn0004_20200924120801

とても癒される空間です。

Dscn0006

毎月第4日曜日に礼拝を行う礼拝堂

2階の資料館は、4月~10月の土曜日に

無料で公開しています。

癒しと開運のミステリーツアー お天気にも

恵まれて無事終了しました。

ご参加の皆様 ありがとうございました。

 

 

 

2020/08/16

8月 有珠の紫陽花

有珠善光寺が紫陽花の名所として有名ですが、

 

有珠には、善光寺のほかにも

 

紫陽花が綺麗に咲いている場所があります。

 

Dscn0003_20200813194701

有珠善光寺の花手水

涼を感じます。

Dscn0047

紫陽花はそろそろ終わりの時期です。

Dscn0036

善光寺地蔵堂の紫陽花

木陰があるので、まだ見ごろです。

Dscn0070

有珠バチラー夫妻記念堂の紫陽花

教会を取り囲んで、紫陽花が開花中。

特に今年は

近年では最大の開花!

Dscn0061

こちらは裏側の紫陽花です。

Dscn0065

(裏の紫陽花)

Dscn0071

Dscn0074

入り口の紫陽花

 

Dscn0073 Dscn0072

入り口横の紫陽花

 

木陰が多いので、まだまだ見ごろの紫陽花です。

 

ぜひ、有珠バチラー夫妻記念堂の紫陽花を

 

楽しんでください。

«2020年7月の有珠

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ