2020/09/25

ミステリーツアー ご案内

9月21日は、札幌から

 

9月22日は、函館から

 

ミステリーツアーで有珠を訪れた方々を

ご案内しました。

 

Dscn0126_20200924120901

有珠善光寺

Dscn0124_20200924120901

善光寺三十三観音巡り 

 

Dscn0062

ここから少し登り勾配がきつくなります。

Dscn0066

23番目の観音さまは、明治11年9月に

英国の旅行冒険家イザベラ・バードが有珠

を訪れた時に「美しいレリーフ」と著書に

書いた観音像です。

Dscn0070_20200925234401

昼食 有珠観光館(旅館)

活ヒラメの刺身付きでした。

 

食後は、観光館の真向かいの神社

大臼山神社へ

Dscn0113

参拝後は、神社の奥の森に鎮座する

古木のシナノキへ

Dscn0043

元気がもらえる場所です!

 

神社から至近の地蔵堂で願掛けを

しました。

Dscn0042

その昔、有珠善光寺が建っていた場所が

善光寺地蔵堂です。

 

Dscn0002_20200924120801

拭いて願いをかけると、叶うと伝えられる

お地蔵様です。

 

Dscn0020

最後は、アイヌ語でカムイ・タッコプ

「神の丘」と呼ばれる聖地に建つ教会

有珠バチラー夫妻記念堂へ。

Dscn0004_20200924120801

とても癒される空間です。

Dscn0006

毎月第4日曜日に礼拝を行う礼拝堂

2階の資料館は、4月~10月の土曜日に

無料で公開しています。

癒しと開運のミステリーツアー お天気にも

恵まれて無事終了しました。

ご参加の皆様 ありがとうございました。

 

 

 

2020/08/16

8月 有珠の紫陽花

有珠善光寺が紫陽花の名所として有名ですが、

 

有珠には、善光寺のほかにも

 

紫陽花が綺麗に咲いている場所があります。

 

Dscn0003_20200813194701

有珠善光寺の花手水

涼を感じます。

Dscn0047

紫陽花はそろそろ終わりの時期です。

Dscn0036

善光寺地蔵堂の紫陽花

木陰があるので、まだ見ごろです。

Dscn0070

有珠バチラー夫妻記念堂の紫陽花

教会を取り囲んで、紫陽花が開花中。

特に今年は

近年では最大の開花!

Dscn0061

こちらは裏側の紫陽花です。

Dscn0065

(裏の紫陽花)

Dscn0071

Dscn0074

入り口の紫陽花

 

Dscn0073 Dscn0072

入り口横の紫陽花

 

木陰が多いので、まだまだ見ごろの紫陽花です。

 

ぜひ、有珠バチラー夫妻記念堂の紫陽花を

 

楽しんでください。

2020/07/27

2020年7月の有珠

Dscn0139

7月20日(月)有珠湾

ちょっと、蒸し暑い1日でした。

 

Dscn0119

大臼山神社の奥のシナノキへ

 

Dscn0126

野草界の女王のような気品の

オオバユリが開花中でした。

 

大きくて目立つので、誰でも

見つけることができます。

 

ここでも多い時は、10株以上

のオオバユリが咲きます。

 

Dscn0122

オオバユリと、巨木シナノキ

 

大臼山神社の真ん前が、さきほどの

有珠湾です。

 

本日は初めて、有珠小学校に伺いました。

Dscn0180

お天気は晴れたり、曇ったりでしたが

蒸し暑さは変わらず・・・でした。

 

Dscn0151

この日は、有珠小学校ではじめて

「うす学」という授業が行われました。

ZENちゃんと一緒に、参加しました。

 

Dscn0154_20200727145801

11万年前の地球やその後の有珠の

歴史を、北見工業大学名誉教授の

大島先生が教えてくれました。

1年生が、3人 

全校生徒でも、40人に満たない

有珠小学校は、あと2年で閉校に

なるそうです。

ちょっと寂しい気持ちです。

 

Img016

当日のうす学の様子は、新聞でも紹介

されました。

 

Kimg4978

校長室で寛ぐ ZENちゃん

 

授業のあと、校長室でいろいろお話しを

伺いました。

ZENちゃんの歌を、子供たちが歌ってくれる

ようです。とてもたのしみです。

 

自粛の中、やっと有珠に行くことができました。

 

今年はゆるゆると活動したいと

思います。

 

みなさま、ご協力ありがとうございます。

 

 

 

 

2020/07/21

ZENちゃん 有珠小学校へ行く

Dscn0152

有珠小学校の子供たちと一緒に

「有珠学」を学んできたZENちゃん。

講師の先生は、地元出身の大島先生です。

(北見工大名誉教授)

Dscn0154

授業の合間に、子供たちと写真を撮ったり

楽しんできました。

ZENちゃんsongも歌ってくれるそうです。

 

子供たちが歌う、ZENちゃんの歌がとても

楽しみです。

 

とても楽しい1日でした。

 

2020/05/26

応援ありがとうございます

有珠の活動は、たくさんの方々に応援して

いただきましてここまで続けることが出来ました。

 

本日は「伊達がらみだから」と長年応援して

いただいている 仙台の方から伊達ゆかりの

お菓子をいただきました。

Dscn0019

伊達絵巻と伊達小巻 

どちらも初めて食べるお菓子です。

 

伊達小巻はオレンジの袋を頂きました。

なんと、梅味。さわやかで美味です。

 

伊達絵巻は、餡とクリームがありましたので

餡をいただきました。

 

有珠バカンス村プロジェクトのオリジナルコーヒー

ZENちゃんコーヒー(天野珈琲)と一緒に食べると

すごく合い、幸せあおいしさでした。

 

大変ご馳走さまでした。

 

みなさんの応援を受けて、頑張る発起人でありました~

 

 

 

 

2020/05/15

旬の山菜 こごみのサラダうどん

お湯で サッと茹でたこごみを使って

サラダうどんを作りました。

 

Kimg4799

材料

ゆでうどん

レタス

こごみ

かつおぶし

ドレッシング

 

お皿に、すこし細めに切ったレタスを敷きます。

 

その上にうどんをのせ、こごみをのせ

 

最後にかつおぶしをたっぷりかけます。

 

お好みのドレッシングをかけて

 

食べてください。

 

ドレッシングはさっぱり味がよく合います。

 

春ならではの味わいです。

2020/03/12

伊達市産の藍で 抗菌・抗ウイルス用マスク作りました

Mask

非常時にも!強い味方の涼感ecoマスクを

作りました。

 

普通のマスクとして、お使いいただけますが

アイアスクにもなる!しかも目の疲れや肌の

ケアにもなる健康素材で作りましたマスクです。

 

藍の北限として知られる伊達市の藍で染めた

布を中間にいれました。

 

藍染めはヒンヤリした感覚が心地良い素材で

美白効果、肌荒れにも効果があります。

 

表は抗菌のガーゼ

 

中間には、藍染めと

 

抗菌・抗ウイルスの加工素材

クレンゼ🄬を使いました。

 

肌面(裏面)には、贅沢に機能素材の

光電子🄬のパワーネットを使用。

 

直接口や皮膚に触れることで、乾燥を防ぎ

清涼感のあるつけ心地を維持します。

唇の荒れにも◎

 

1枚1500円(税別)~1800円(税別)

 

さらに清涼感のある薄でタイプも発売予定です。

 

口が乾く人にも

 

ウイルス対策にも

 

ぜひお使いください。

 

 

 

2020/02/09

松浦武四郎が見たそうべつの滝に行く

1858年 松浦武四郎が最後になる

蝦夷地の探検で

1月25日

有珠の隣町 長和から8Kmの滝まで行き、

翌26日は有珠で泊った、と

後方羊蹄(くなしり)日誌に書いています。

 

その滝を見に行ってきました。

Dscn0125

入り口の看板

Dscn0121

Dscn0124

ここからすこし歩きます。

 

Dscn0117

松浦武四郎が見たころは、もっと水量があり

氷瀑がみられたようです。

 

Dscn0106

 

Dscn0112_20200209165901

今年1番の冷え込み・・・という朝に

行ってきました。

当時をそのまま残す貴重な

場所です。

澄んだ空気がキモチのよい場所でした。

 

 

2020/01/21

2020年 有珠バカンス村プロジェクト

2015年から、コツコツ始めました

勝手に、有珠の素晴らしさを広める活動は

今年で6年目に突入。

 

もともとの計画は、保養地としてもすぐれた

場所である有珠に癒される場所を作ることです。

 

おかげ様で昨年に続き、今年もバスツアーが決定。

Yomiuri229

(札幌と函館 2つのツアーが催行決定となり

 ました。ただいま募集中です)

 ご参加いただきました方に、サプライズプレゼント

 もご用意しております!

 札幌発の詳細は こちら をご覧ください

 函館発の詳細は こちら をご覧ください

 

 

少しづつですが、有珠の魅力を伝えることが出来て

きたのでは・・・ないでしょうか・・・

 

2020年の今年からは

本来の目的

「有珠に保養施設を作る」ために

準備と資金を調達する活動を行います。

 

2015年は

・有珠MAPを作り

・有珠情報のウエブページを作り

と、まったくなにもない、ところから始まりました。

 

2018年には、

伊達市役所に活動を認めていただきました。

 

2019年昨年は

初めての有珠パワースポット巡りのツアーを

2回行うことができました。

2019

皆さまのご協力に感謝いたします。

 

2020年から

癒される町を実感していただける保養目的の

施設の実現に向けて始動します。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

2020/01/17

どさんこプラザ胆振フェア

札幌駅の北口に近い場所にある

 

どさんこプラザ。

 

1月21日まで胆振フェア開催中。

Dscn0031

Dscn0029

残念ながら有珠のものは見当たらなかった

 

のですが、お隣の壮瞥町のりんごを

 

買いました。

Dscn0034

以前、有珠町は有珠郡有珠町

 

という地名でした。

 

現在は、有珠郡は壮瞥町のみに。

 

ということで、壮瞥のりんごに

 

親近感をいだきまして購入。

 

市販されているサクサク系とは別もの

 

の、もっちりとした噛み応え、です。

 

噛んでいるうちに甘味が強くなります。

 

干しりんご、という感じです。

 

紅将軍という品種を食べてみましたが

 

程よい酸味と甘みでくせになるおいしさ!

 

皮もおいしく食べられます!

 

2020/01/15

今年の節分は2月3日(月)

有珠善光寺の節分は、雪の少ない

 

地域ということもあって、まず鐘をついて

 

本堂で祈願後、本堂の回廊部分から

 

豆まきをします。

 

祈願の申し込みをすると、だれでも

 

巻くことができます。

 

私も過去、3年連続豆をまきました。

 

当日、祈願参加者は、裃などに着替えるため

 

少し早めに集まります。

 

そこで、出されるお茶がこの

 

善光寺霊茶

 

Dscn0023

香ばしいだけではなく、しっかりとした

 

健康ブレンドのお茶です。

 

お茶は、有珠善光寺の社務所で販売しています。

 

(1つ 500円)

 

ここ数年、節分が、土曜、日曜でしたが、

 

今年は月曜・・・ということは

 

お豆をゲットできるチャンス!でもあります。

 

豆の中に、たくさんの景品引換券も入って

 

おりますので、お楽しみに。

 

あとは、当日のお天気がよくなってもらえると

 

最高の1日。

 

みなさん ぜひお越しください。

 

Dscn0023

2020/01/12

お地蔵様と在りし日の母

130903_141301-1

有珠の素晴らしさを広める活動を行う

 

発起人の畑谷です。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

私の母は、有珠生まれの有珠育ち

 

お地蔵様をこよなく愛する女性でした。

 

私の有珠の活動を1番応援してくれた母ですが

 

2018年に突然倒れそのまま亡くなりました。

 

とても陽気で楽しい母とは、日本中を旅行して

 

回った思い出があります。

 

写真は最後に地蔵堂に行ったときの1枚です。

 

母のおかげで、お地蔵様の「力」を知ることが

 

出来ましたし、母は最期までお地蔵様に助けられて

 

生きている、と言っておりました。

 

本来は、子供を守るお地蔵様ですが

 

有珠のお地蔵様は、どんな人の願いもかなえてくれる

 

と、信仰しておりました。

 

その考えは、私の有珠の町おこしの原点です。

 

だれもが健康で幸せを願わすにはいられません!

 

母がこよなく愛したお地蔵様は、母の生家から

 

近い場所にあります。(生家は今はありませんが)

 

今年もお地蔵様のパワーをお借りしつつ

 

有珠ってすごい!を広めたいと思います。

 

いえ、本当に有珠はすごいところ!なのですよ~

 

🎵

 

 

 

2019/12/18

英国旅行冒険家イザベラ・バードがモデルの不思議の国のバード 英語版を読む

不思議の国のバードは、今年の夏に

 

やっと6巻目が発売されました。

 

まだ、工程の半分ほどのお話しで

 

久保田(現在の秋田)までしか

 

たどり着いておりません。

 

そこから、推測しますと

 

有珠のお話しが出るまでは

 

まだ5巻くらいかかりそうです。

 

イザベラ・バードは、明治11年

 

1878年5月に、横浜に着き

 

7月22日に秋田に着いています。

 

ここから、目的地の平取に8月22日に

 

帰路に有珠に1泊したのが

 

9月5日あたりと書いています。

 

まだまだ、先ですが、コミックの評判が

 

よいので、以前は隔月の掲載が毎月に

 

なってきました。

 

その分、出版のサイクルもすこ~し

 

早くなりましたが、まだ東北・・・です。

 

昨年は、英語の1巻目も発売になりました。

 

英語の勉強にもなって、なかなか面白い

 

一冊です。

 

日本語版より、少し大判で表紙は同じです。

Dscn0018

有珠が紹介されるのかまったくわかりませんが

 

イザベラ・バードがとても美しい夕日と

 

書き記した町ですから

 

ぜ~ったい載ると思っております。

 

バードが当時見たままの

 

有珠善光寺、千手観音像が

 

ある有珠は、

 

明治のまま、という

 

とても貴重な場所です。

 

 

2019/12/01

うすうさぎ

とある冬の有珠の駅

12

いつもの駅の風景です。

 

でも、よ~く見ると・・・・

 

空に素敵なうさぎが!

 

いるではありませんか・・・

 

Inked-12-1_li

こ~んなイメージ!

 

とってもシャイなうすうさぎが

 

写っていました。

 

Cocolog_oekaki_2017_02_04_15_57-1

見つけることができたら

 

ラッキー!

 

うすうさぎのものがたりは

 

これから・・・はじまる予定です。

 

でも、見るからに

 

人見知りな生き物・・・なので

 

ど~なるのでしょうか・・・・

 

有珠はとっても癒される素敵な場所です。

 

冬の有珠、夏とは違った楽しみが

 

あります。

 

 

 

 

2019/11/18

今年の有珠善光寺自然公園の紅葉

令和元年11月10日の有珠善光寺自然公園

Dscn0002

Dscn0007  

Dscn0008

Dscn0003

Dscn0001

桜の紅葉が終わって、ドウダンツツジが

見事に色付いていました。

モミジはこれから・・・

 

Dscn0014

Dscn0015

Dscn0017

有珠善光寺は、大イチョウが色付いたところです。

やはり、こちらもモミジはこれからです。

 

 

2019/11/01

「守られている感じがする」と、言われました

今年の有珠の活動は、それほどできなかったのですが、

 

5月 有珠Enjoyサイクリング

7月 有珠パワースポット巡り 2回

10月 有珠の歴史と自然を楽しむヘルシーウォーキング

 

の3回のイベントを行えました。

 

夏に行いました パワースポット巡りに

参加していただいた方から

 

参加したあと、守られている感じがとても

するんです。

 

と、言われました。

 

参加賞のご当地おまもり

拭くおまもり 福まもりをいつもバックに入れて

持ち歩いているのだそうです。

Dscn0028

(手前が拭くおまもり、です)

とても気に入っていただきまして

大変うれしいのですが、拭くおまもりは

肌まもり として肌に着けてお使いいただく

おもまりです。

 

アイマスクに、腰に・・・などなど

肌につけることで、よりまもられますので、

 

ぜひ、肌につけてお使いください。

 

 

 

2019/10/02

有珠観光音声ガイド QRコード

毎年 すこしづつチャレンジしておりますが

今年は、音声ガイドを作っております。

慣れない作業ゆえ 時間ばかりかかりましたが

なんとか、6つ できました。

 

Usuponchashi

有珠ポンチャシ

アイヌの砦の遺跡です。

 

Usuchurch-1_20191002232201  

有珠バチラー夫妻記念堂

アイヌの父と慕われたバチラー司祭

の資料館のある 美しい石造りの教会。

 

Ousuyama

大臼山神社

宗像三神を祭る「財運」神社

奥には古木シナノキのパワースポットがある。

 

Jizodo

善光寺地蔵堂

北海道の隠れたパワースポット

願掛け地蔵がまつられています。

 

Zenkoji

有珠善光寺

江戸時代の佇まいを今に伝える国指定

の文化財 北海道遺産に選定

 

Kaisyo2019

有珠会所

有珠会所の跡は有珠善光寺正門を少し

下ったところに案内板があります

 

ぜひ、有珠の町を音声ガイドで楽しんでください。

 

 

 

 

2019/09/26

9月28日(土)バザー開催

有珠バチラー夫妻記念堂 恒例のバザーが

 

今年も行われます。

 

日時 令和元年9月28日(土) 

 

   午後1時から 午後3時まで

 

駐車場完備しています!

Kakowphs37dxdx2nmnz4

Dscn5526

 

教会とバチラー司祭の音声ガイドを作りました

Usuchurch-1

https://youtu.be/hvLekFv0AJU

 

 

2019/05/12

5月18日(土)森水人ネット 大滝の春に出会う会のご案内

 

 

 

 

2019年04月28日

/ 大滝の春に出会う会・・・・・・2019年5月18日(土)

大滝題字02

森ネット2回目の自然観察会です。
知られざる大滝の魅力を森ネットが発信しています。
遅れてくる大滝の春(桜)は必見です。徳舜瞥山と徳舜瞥学校、菊子桜は、特に絶景です。

日 時 :2019年5月18日(土) 9:00~16:00 悪天時 19日へ順延...
参加費 : 会員500円 一般700円
持ち物 : 昼食・おやつ・飲み物・滑らない靴・手袋・雨具
傷害保険: 簡易な保険
問合せ.申込み: 木村 090-7057-3248 (山中0142-68-6308)

WEBメールでも受け付けています。
http://mori-net-date.sakura.ne.jp/postmail/postmail.html

2019/05/11

昔のはがき 伊達から有珠村へ

Dscn5198

伊達郵便局に勤めていた父が

実家を訪れていたまだ1歳の

私に宛てたはがきを見つけました。

Dscn5199

有珠を勝手に盛り上げる、有珠の

素晴らしさを広める活動の発起人

私、畑谷に送られたはがき。

私の母方は、代々有珠育ちです。

当時は有珠村 だったのですね。

💦

実際に配達されたのか、記憶に

ありませんが・・・

相当色あせたはがきです。

母の実家は、早くに父親が亡くなり

それで、あて先が祖母になって

おります。

やさしくて美しい祖母でした。

日本髪を結うことができ、結婚式

によくわが母を伴って、行っていた

そうです。

有珠村 の雰囲気は今もそのままの

風景で残っているところがたくさん

あります。

桃源郷のような町有珠へ!

ぜひいらしてください。

 

 

 

 

«Enjoy 有珠サイクリング 楽しく終了しました

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ