« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015/12/17

有珠 癒しのみち バチラー夫婦記念堂(教会)〜延命地蔵尊までの道

有珠町にある

有珠バチラー夫婦記念堂(教会)から

延命地蔵尊までの道のりは、癒しのみち

とても短い距離の中に 
教会ー神社ー地蔵堂 が並んでいます。

どちらからスタートしてもいいのですが、
今回は有珠駅からバチラー夫婦記念堂〜の
癒しのみちをご紹介いたします。

16

伊達駅と洞爺駅の間にある、有珠駅

ここから
バチラー夫婦記念堂までは
ゆっくり歩いても10分弱くらい

有珠唯一の商店 石橋商店を目印に
歩きます。

027

石橋商店の角を曲がると、もう少しで教会です。

3

少し小高い丘に立つ
バチラー夫婦記念堂

とても目立ちます!

来年はバザーも開催予定。

アジサイが咲く季節はことのほかうつくしい!
のですが、いつ訪れても癒される場所NO.1です。

では、ここから有珠湾を目指します。

先ほどの案内のところまで戻ります。

027

有珠善光寺という方角を目指します。

すぐに2方向に分かれる道を左に進みます。

海が見えてきますが、その右手に

大臼山神社の赤い鳥居が現れます。

小さな静かな神社ですが、とても澄み切った

気持ちのよい場所です。

4

http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/12/12011.html
地元の人は「弁天さま」とよんでいる神社です。

6

澄み切った空に、調和する神社

気持ちよい静寂があります。

7
以前はここに土俵もありました。神殿の横には山神様も
祀られています。
033


左側に見える海が、有珠湾です。

12月ですが、穏やかな海とやわらかい日差しに癒されます。

ここには、白鳥も飛来します。

その横に建つ建物は

8
トイレ!です。

有珠では、貴重なトイレ。

それがここにあります〜

白鳥館の建物のとなりが延命地蔵尊です。

31_2

織部灯籠のあった場所でもあります。

32

お堂は閉まってはいますが、日中はだれでも
入ることができます。

33_2

知る人ぞ知る 子どもや健康を守るお地蔵様です。

たとえば、お膝のつらい人にかわって、つらい部分をタオルでなでます。
膝の場合は、お地蔵様のお膝をタオルでなでて、そのタオルを持ち帰り
本人に渡し、なでてもらう。
もしくは、自分で行ってなでる。というお参りをするのが
この延命地蔵尊です。

そのおかげで、お地蔵さまはすみずみまで、黒光りして
おります。

慈悲深さに磨きがかかっております。
この空間も、慈愛や慈悲がつまった癒される場です。

ここまで、ゆっくりあるいても8〜9分の
癒しのみち ぜひおとずれて日頃の疲れを
取り除いてほしいですね。

2015/12/12

有珠バチラー夫婦記念堂(バチラー教会)クリスマスコンサート

本日 12月12日(土)2時から
有珠バチラー夫婦記念堂で第3回目の
クリスマスコンサートがありました!

12月とは思えない暖かさ・・・です。

2時5分前 つまり1時55分に

教会の前の鐘が鳴りました。

美しい心に浸みる鐘の音です。

礼拝の前にいつも、予鈴として鳴らすのだ
そうです。

3_2

快晴で爽快な1日  
12月でも、有珠は暖かいですよ〜

1_2

札幌からボランティアの札幌ジュネス室内合奏団の方々が
はるばる有珠まで来てくださいました。
クリスマス気分が盛り上がる素敵な曲ばかり!
11名の皆様の息の合った演奏は素晴らしい音を
奏でていらっしゃいました。

初挑戦という、トーンチャイムで奏でた「星に長いを」
とってもロマンティックな音色にうっとり!です。

とても楽しい演奏でした。札幌ジュネス室内合奏団
皆様、素敵な時間をありがとう
ございました。
 
12369841_952418428181255_493479722_

大盛況のコンサートは立ち見まででる
ほど大勢の人でにぎわっていました。
2_2 
 
北大構内にある札幌キリスト教会の牧師さん
大町司祭 リズムにノっているところ!です。
4
とっても可愛かった、姉妹と大町司祭の
記念写真。
チビちゃんの表情は、真剣ですが happy01

クリスマスプレゼントをもらってとっても
ご機嫌なところなんですよ〜


キャンディーの威力って、すごいですね〜

バチラー夫婦記念堂では

平成27年12月23日(水)午後4時から

クリスマスキャンドルサービス

を行います。

ろうそくの光の中 クリスマスカロルを
歌ってお祝いします。

どなたでも参加できますので、ぜひお越しください。

日頃は入ることが出来ない礼拝堂に入り
見学もできます。

美しい教会をぜひご覧ください!

とても素敵な牧師さまや信徒さんの方々に
お会いするだけでも相当癒されると思います。

癒しの原点!がここにあります。

2015/12/10

有珠湾の写真

「有珠」が大好きな「有珠バカンス村」プロジェクト

 メンバーによる、有珠湾案内
T02200293_0240032012801638932
 
こちらは、昨年のお正月の有珠湾
白鳥が飛来します。この日は3羽でしたが・・・
白鳥館というコミュニティセンターの前の海
に白鳥スポットがあります。
姿はうつくし〜のですが
ボイスは「ダミ声」です。😥
しかも、大きい鳥なので、
声も大きいです。
そうそう、態度も大きい

というか、かなりフレンドリー

な鳥です!

えっ 海に白鳥?
とよく驚かれますが、ここでは

有珠湾にも、伊達温泉近くの畑にも
http://dateonsen.blog.fc2.com/blog-entry-127.html
神出鬼没の活躍(??)です。

のどか〜な 有珠と伊達ならでは!

の光景です。

1
(写真 日光印刷 http://www.nikko-print.com

大変お世話になっている、日光印刷さん

ぜ〜ひ、印刷はこちらも!ご利用ください〜

有珠湾にイルカ は、とても珍しいと思います。

お祭りの日だったそうで、にぎやかだったので

な〜に?やっているの?と、見物にきたのかも

しれませんね。

スクリューに巻き込まれないように

泳いでほしい、ですね〜

9
こちらは今年3月の有珠湾 
見飽きない光景です。ここではもう春を感じることが
できます。

6_2
今週の有珠湾 まだ、白鳥は来ていないようです。

ここのところ暖かいので、まだ先かもしれません・・・

110811_161702
夏の有珠湾 干潮時の磯はまた別の景色が楽しめます。

今週土曜日開催の
有珠バチラー夫婦記念堂のクリスマスコンサート
にお邪魔する予定です。

とても楽しみにしております。

2015/12/08

隠れた有珠名所 「バチラー教会」 バチラー夫婦記念堂クリスマスコンサートのご案内

なかなか行けない場所・・・

なのですが、ぜひ訪れていただきたい
バチラー教会。
昨日の教会です。
やはり有珠は雪がほとんどないですね〜
2
とても美しい教会です。
1_2
バチラー教会のお庭

 
暖かい有珠では、まだアリッサムの花が
こんなに咲いているのですね〜

とても小さなお花なのですが、ものすごく香る
お花です。

すこ〜しだけお花にお顔を近づけて下さい。

驚くような!幸せな香りに出会えますよ〜。
44 45
(2015.12.08   photo  midori matushima)
むかし、洞爺駅からタクシーでバチラー教会へ
と頼みましたら・・・迷いに迷って
到着した記憶が・・・あります。

有珠バカンス村プロジェクトは
わかりやすいマップを作ることから活動します。
scissors

今年のクリスマスコンサートは
平成27年12月12日(土)今週です!
5
札幌ジュネス室内合奏団の方々のコンサート 
とっても素敵な雰囲気ですね。
お問合せは 札幌キリスト教会 011−737−7339

有珠の見所・・・これからも
ご紹介していきます!

「有珠バカンス村」プロジェクトは

①有珠の素晴らしさを紹介します。
(エコツアーなどのガイドマップ作成中です)
②バチラー教会などの建造物の補修
③足が元気になるグッズの工房を有珠に作ります。
④健康グッズの収益を活動費に使います。
⑤ 癒される場所作り
 将来的には、滞在型の保養施設を
 目指しています。

有珠バカンス村プロジェクト
ご支援の呼びかけはこちらで行っております
ボランティアで活動いただける方
活動にご興味のある方は
ご賛同ご支援ご声援
なんでも! おまちしております!
B3a4cad5
有珠バカンス村プロジェクト事務局
☎011−233−0332
(B・Nフットスクール内)

2015/12/05

有珠で有名なのは 3つ!

有珠というと
だいたいの人が思い浮かべる
イメージは
「有珠山」

http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/yama/mountain/usu.htm

有珠の海岸からは、ちょ〜っと

離れているのですが・・・・

有珠というと、有珠山

というのが、北海道の人の有珠の印象です。

いえいえ、実はも〜っとたくさん
みどころがある!有珠ですので
少しずつご紹介していきたいと
思います。

同じくらい知名度が高いのが、

「有珠善光寺」

こちらは、有珠湾に比較的近い場所にあり

お花の名所としても有名なところです。
32
四季折々のお花が美しいお寺です。

3つ目は

有珠といえば!
「有珠海水浴場」

海開きの磯祭りの時の写真
1
磯祭りのにぎわいに誘われて イルカもやってきた
ようです。
日光印刷様(室蘭)より、写真を拝借いたしました。
見たい〜っ ですね〜

有珠の魅力 もっともっとお伝えしたい
と思います。
本日は、メジャーなところを
ご紹介いたしました。

happy01

2015/12/03

「有珠バカンス村」の活動資金をクラウドファンディング中。             ご支援のリターンは、オリジナル健康足バンド or 足の施術レギュラーコース1回無料

クラウドファンディングのサイト
「有珠バカンス村」プロジェクトの
ご支援をお願いしております。
タダでご支援 いただこうなどとは!
・・・と考えてはおりません。

(;´▽`A``
足マッサージもしくはオリジナル商品で
感謝の気持ちを「形」にいたします!
note
3240円のご支援コースは
xmas
足マッサージを受けて支援
xmas
健康グッズを買って支援
というクラウドファンディングでは
珍しい(多分・・・)リターン付きの
ご支援を
お願いしております。

ご利用に
有効期限はありませんので、
どうぞよろしくお願いいたします。
happy01
クラウドファンディングのページでは、
商品を買って支援とだけ、書いてありますが、
商品でも、足の施術でも、どちらでも
選べます。
scissors
よろしくお願いいたします。
クラウドファンディングの
クラウドファンディングは、支援目標額に達成しませんと
成立しません。今回の目標は80万円です。
皆様のご支援・ご声援をよろしくお願いいたします。
o(*^▽^*)o
ちょっとオーバーワーク気味ですが、
(@Д@;
頑張ってます。
dash
「有珠バカンス村」って、なに?
という方がほとんどだと思いますが、
ここでどんな活動をするのか、ご説明を・・・・
①有珠町の良さをPR
9
 北海道の人でも、知らない町「有珠町」には、豊な自然と
 温暖な気候 美しい建造物 があります。
1   Cocolog_oekaki_2015_11_21_21_18
(室蘭 日光印刷 撮影)有珠湾のイルカ
 地元の人には、こ〜んなド田舎〜っと言われるのですが、
 いえいえどうしてどうして、この田舎にはとっても癒される
 場所が点在しております。
 ここで、癒されて健康維持につなげたい!という気持ちと
 「有珠町」の良さを広め、ぜひ訪れていただきたいという
 両方を兼ねております。
すでに、足の休憩室のお店では、有珠PRを
開始しております。
まったくほとんどの人が行ったことがない!
と言われており、予想通りなのですが、
皆さまから
「有珠山のあるところ」と言われて
 近いけれど、有珠町は海に近い
 ところです。と毎回訂正・・・

まず、有珠の場所がどこなのか?
説明することから、このプロジェクト
は始まりました。
さらに
 有珠の見所を少〜し紹介したところ
 行ってみたい!という声 多し!
 ( ^ω^)おっおっおっ
 うれしい反応です!
・エコマップを作成中です
 点在する観光地をゆっくり歩きながら、散策するコースガイド
 やサイクリングで回れるコースなども紹介します。
 ECOマップ作り、急ぎます!
②癒される場所つくり
 1995年足から健康を提案してきました「足の休憩室」が
 有珠町の自然の力を借りた、癒しスペースを作りたいと
 考えてから・・・20年も経ってしまいました。
 人が癒されるにはいくつかのポイントがあります。
・気持ちがおだやかになる場所
・足をやわらかくすること
・旬の食べ物
・気持ちよく眠れる環境
・適度に身体を動かす
他にもたくさんあるのですが、まず、この5つのポイントがとても
大切です。
「有珠町」は、この全てを満たす場所!
・気持ちがおだやかになる場所
 な〜んにもない場所なのです。空も海もなに1つ遮るものは
 なく、爽快な場所です。なにもないことが、1番気持ちが
 安らぎます。
・足をやわらかくすること
 これは足の休憩室の独自の考え方です。足、とくに足裏が
 固いと疲労が蓄積されやすくなります。まず足をやわらかく
 することが、癒される身体を作ります。足が柔らかくなると
 心もやわらかくなります。そして発想も柔軟になります。
 そこから、ストレスに負けない身体を作ります。
・旬の食べ物
 なんといっても「有珠町」は野菜・果物のオイシイところ!
 フルーツ街道と呼ばれるフルーツの直売所が国道にはあります。
 採れたての野菜も絶品ですし、海の幸も豊富なところです。
 旬で採れたての食べ物は、もちろん美味しさもひとしおですが、
 栄養価がとても高く、健康増進にとても貢献します。
・気持ちよく眠れる環境
 「有珠バカンス村」は少しずつ始動しますが、最終的には
 寛ぐ滞在型の施設を作ることを目標にして進んでいます。
 
気持ちよく眠れるための「秘密」の作戦
 ・海水を使った足リラクゼーション
  海水に足をつけるだけでも、疲労回復に効果があります。
  タラソテラピー(海洋療法)とも呼ばれる、海の癒す力
  を利用したリフレッシュ方法を行う計画です。
 ・フットケアなどの施術を受ける
  足のマッッサージや足の角質取りのメニューをご用意
  しております。足のマッサージは相当量のウォーキングに
  匹敵する運動量になりますので、安眠効果絶大です。
 ・安眠を誘う寝具をご用意しています。
  健康素材「光電子KODENSHI®」を使用した特別な寝具を
  ご用意しております。
  その心地よさを実感するだけでも、「有珠バカンス村」
  に来てよかった!と言っていただけるスグレモノ。
 
・適度に身体を動かす
  現代人は運動不足で、過度に疲労が蓄積しています。
  運動はやり過ぎても、まったくやらなくてもどちらも
  よくないのですが、最近の方々はこのどちらか、という
  方が大変多いのが実情です。
  体調に合わせて、ムリをしない方が身体は癒されます。
  自然のリズムに合わせて、身体を動かすことは最高の
  疲れのデトックスになります。
  有珠町には、のんびり寛ぎながら探索できる場所が
  たくさんあります。ぜひ、ゆるゆると有珠町を探訪ください。
地元の人には、ありふれた場所でも
疲れた人には、憩う場所「有珠町」
そんなだれもが癒される場所を目指して活動しています!
札幌で仕事をしているからこそ、有珠町に出かけた時の
気分の良さ、空気の美味しさ、夕日の美しさ、などなど
感動することばかりの有珠町。
その故郷「有珠町」を勝手に宣伝し
盛り上げるプロジェクトです。
疲れた人を癒したい
少しでも疲れを軽減していただきたい
そして
足を元気にすると、とても体調が良くなる
ということも知っていただきたい
という気持ちからこの「有珠バカンス村」
プロジェクトは始まりました。
ぜひ、ご声援だけでも!

クラウドファンディングのページを
見ていただくだけでも!
さらにはご賛同いただける方にはご支援も!

どうぞよろしくお願いいたします。
クラウドファンディングのページは!
2_2
電線がちょっと邪魔ですが、今の有珠山
有珠町からは、見ることが出来ないのですが・・・
噴火以前は大有珠小有珠といって、 とてもユニークな山の形で
親しまれていた有珠山。
現在の有珠山は進化中です。

Cocolog_oekaki_2015_11_21_21_18_2
USU Vacation Village
「有珠バカンス村」プロジェクト事務局
☎011−233−0332 fax242−3040
札幌市中央区大通東2丁目8−5
プレジデント札幌ビル8F
B・Nフットスクール(足の休憩室)内
代表 畑谷博子
足の休憩室 WEB http://bnfoot.websen.jp


4

5

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ