« 有珠 佐藤農園の生食用大きなタマネギ  | トップページ | 早春のアルトリ岬 と 今日のうSwan くん »

2016/03/05

活動前ですが、有珠バカンス村をご案内しました

先月、初めてお客様を

有珠バカンス村にご案内しました。

・・・といいましても、

その「有珠バカンス村」はまだ

なにも始まっておりません・・・

sweat01

クラウドファンディングで、ご支援頂き

有珠が見たい!というリクエストにお答え

しまして、ご一緒いたしました。

その時の感想をいただきましたので

ご紹介いたします。

以下 原文です。

北海道  有珠 その1

この土地が、彼女(畑谷博子さん)の、

有珠バカンス村プロジェクトの地。

歴史ある場所を人々が来て楽しめる場所にしようとしている。

最初に訪ねた通称バチラー教会。ふだんは開いていないそうだが、

この教会を管理されている片平さんという方がストーブをつけて

待っていて下さった。

明治35年に購入された日本で二番目に古いという現役のオルガンも

あった。 バチラーさんは、イギリス生まれ、最初は弁護士を志したが

ケンブリッジで神学を学び香港に来た。そこで体調をくずしたため、

当時香港から航路のあった横浜にM7年に来、その2年後、M9年に

函館→室蘭→札幌。当時は勿論徒歩での移動。

あのクラーク博士、黒田清隆とも接点があったそうな。

M12年 に有珠に来たところ、アイヌのモロッチェ

(日本名向井富蔵)が暖かく迎え、各地を案内した。

ここで半年間アイヌ語とアイヌの習慣を学んだ後、

一旦函館に戻ってアイヌ伝道者として認定され、

再度有珠に移り住んだ。

その後戦争のため、86歳で帰国するまでここに住み続けた。

有珠をとても愛し、アイヌに信頼尊敬の念をこめて、

以後あごひげを伸ばし、

切らなかったらしい。

(これの3倍位のことを片平さんは正確な日付と共に

 次々と語ってくれた、まさに生き字引だった)

(ちょうど「あさが来た」の時代と重なるので、

 東京大阪であんな感じの時にこの地ではこうだったのね。

 名古屋はどんなだったんだろう?)

なにやら生きた歴史をまざまざと見せてもらったよう。

010

Photo
013

北海道 有珠 その2 善光寺 名古屋との関係

有珠で2番目に訪れたのは、

彼女のご先祖の菩提寺でもある「善光寺」。

あの長野の善光寺と同じ字で関係がないこともないらしい。


幕府が中央の管理を徹底させるため、また松前藩がキリシタンを

甘く扱わないことを見張る(?)ために置いた蝦夷3官寺の

ひとつだが、当時のたたずまいを残しているのはここだけとか。


副住職さまが特別に宝物館も見せて下さった。そこで驚き。

名古屋との関係が最近になってわかったのだそうだ。

(メモしなかったので詳細不鮮明なのだが)

何代目かのご住職の姿図を修復したところ、重なっていた文書が

はがされ、そこに文久○年に鷲塚(名古屋の旧名らしい)の偏照院

というお寺から、地獄絵図(亡くなってから49日までの様子)

十幅が送られたという記録が出てきたのだそうだ。

副住職がその名古屋のお寺に電話して聞いてみたのだけれど、

ともかく戦争で全部焼けてしまって名古屋側では記録は何も残っ

てないらしい。博物館にもかけてみたのだけど、やっぱり同じ答え

だったわ(副住職は奥様)、でもこれは確かなことです、と。

ここでも生きた歴史がありました。

12801390_10208616837121073_65259830

3

時間の関係で、2箇所しかご案内できませんでした。

うSwanくんにも、会いに行けませんでした・・・

向かおうと思ったそのときに

急に大粒の雨になり、予定を早めて

宿泊先に移動しました。

23

そうそう!有珠の夕日は絶景です。

(ただし、いつも見ることは

 できませんが・・・)

もっともっと有珠の良さを

ご紹介したいと思います。



« 有珠 佐藤農園の生食用大きなタマネギ  | トップページ | 早春のアルトリ岬 と 今日のうSwan くん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590345/63301974

この記事へのトラックバック一覧です: 活動前ですが、有珠バカンス村をご案内しました:

« 有珠 佐藤農園の生食用大きなタマネギ  | トップページ | 早春のアルトリ岬 と 今日のうSwan くん »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ