« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016/05/31

有珠花ざかり 12月まで花の咲く町

内浦湾という内海と、

さらに有珠湾という入江に

囲まれた有珠の町は

春早くから花が咲き始めます。

只今、5月は

早咲きの桜~八重の桜が中旬まで

咲き、花桃の花と華やかに競演して

います。

5月29日に花情報

019

バチラー教会(有珠バチラー夫婦記念堂)

の入口の花 (5月中旬)

020

有珠は温暖なので、花の咲きも

美しい!ですよ~

021

こちらは、教会の少し前で咲いていた

ハナズオウ (5月中旬)

札幌では、なかなかキレイに咲いて

くれないのですが、有珠では、ここ以外でも

見事なほどに咲き誇っておりました。

073

こちらは駅近くの国道に面したおうちの

ハナズオウ

まだまだ見頃は続きます!

045

有珠善光寺の正門すぐのツツジとぼたん

3色のボタンがそろい踏みの見頃です。

(5月中旬)

046

058

有珠善光寺 中庭

どの季節に訪れても、花が絶えないお庭です。

074

遠くから見ると、桐の花のようでしたが

近くで見ると 藤の花でした。(5月中旬)

無人となった、庭にたくさん咲いていて

見事な藤林となっておりました。

藤棚の藤も美しいのですが、

この自然に咲いた藤の花は風に揺れ

陽を浴びて、なんともしあわせそうです。

たくましく生きる、藤の大木は、駅から見える

距離の空き地で咲いていました。

だれにも見られず咲くのは

もったいない・・・ですね~

075

藤のジャングルって、呼びたいところ!です。

029

5月下旬に開花する有珠バチラー教会の

美しい八重の桜

024

有珠善光寺の中庭で威風堂々と咲く

淀川ツツジ(5月中旬)

039
善光寺 しだれ桜 (5月中旬)

038

花桃(5月中旬~)

062

善光寺 塩釜桜 (5月中旬)

3月~年内まで、次々と花が咲きます。

特長は、非常にキレイに咲き、開花が

長いと思います。

温暖な気候の成せる「わざ」だと思います。

Img_2729

有珠バチラー夫婦記念堂(教会)の

アリッサムの花 (12月上旬)










2016/05/27

有珠の町には、自転車が似合う!

085


4月から有珠バカンス村プロジェクトは

有珠善光寺門前市でなれない売り子を

頑張っております。

ι(´Д`υ)アセアセ

レンタサイクルも行いたいのですが・・・

いかんせん手が回らない状況です。

申し訳ありません。

とりあえず、1台自転車を購入しました。

置く場所の確保が出来次第

レンタサイクルを始めたいと

思っております。

その自転車で

有珠の町を回りました!

有珠善光寺~有珠湾(3~4分)

有珠湾~教会(2分)

教会~海岸(2分)

海岸~アルトリ海岸(3~4分)

アルトリ海岸~ポンマ(5分)

ポンマ~有珠湾(2分)

スタート地点

有珠善光寺~有珠湾~有珠バチラー夫婦記念堂

~アルトリ海岸~ポンマ~有珠湾

086

有珠湾までは、ずっと下りのコース

098

有珠湾はいつもうつくしい!です。

018

有珠バチラー夫婦記念堂(教会)の

八重の桜

019

モリモリ咲いておりました。かんざしのような

華やかな桜です。

ここからすぐの海水浴場の先の海岸を

目指します。

032

中央にみえる丘がアルトリ岬

手前の海岸の砂浜を歩きました。

033

本日はくっきり対岸の駒ケ岳の勇姿が

見える好天気。

あまりにも天気が良すぎると、逆に

霞んで見えないことがあります。

042

アルトリ海岸に移動

アルトリ海岸から見た駒ケ岳

こちらも美しい!

夕日を追いかけて戻ることにします。

031


まだ、沈む気配はなし・・・

048

少しずつ 夕景が始まりました!

待っている間は、貝殻を拾って楽しんで

おりました。三角帽子の貝殻を見つけました!

050

有珠の美しい入江 ポンマに移動します。

051

ポンマと自転車!

052

053

先週は途中で雲に遮られましたが、

今週は黄金の輝きの夕日です。

まったく波のない凪の海に鏡のように

反射していました。

057

ポンマから、遊歩道経由で有珠湾に移動。

自転車で2~3分の距離です。

060

本日の夕日はここまで。

もっと夕日スポットはあるのですが、同時に

いくつも見ることは出来ません・・・

次回はもうすこし先の場所もご紹介したい

と思います。

065

もう1度、ポンマに向かいました。

066

個人的には、沈んでからの夕景が好きです。

(*´ω`*)

070

日によっては、もっと燃える紫になる

有珠の夕日です!

見ているだけで、癒されます。

ゆっくりゆっくり走っても15~20分。

休み休み、のんびり有珠の自然を楽しんで

ください。

2016/05/23

有珠の夕日を楽しむ

066


あまり、知られていないのですが

有珠は夕日のスポットが数箇所あります!

先週は、残念ながら雲が厚く

見ることができませんでしたが

今週は素晴らしい夕日を堪能。

scissors

今回は自転車でいくつかの

夕日を撮ることができました。

同時にいくつも見ることができませんので

移動しながら、有珠の夕景を

楽しみました。

5月下旬は、午後6時くらいから

夕日が美しく輝いてきます。

(まだ、早い時間ではありますが・・・)

048

午後6時過ぎの夕景

海水浴場からアルトリ岬に少し向かった海辺で

053

午後6時30分 有珠の入江 ポンマの夕景

060

午後6時50分 有珠湾の夕日

見飽きません!

070

至福のひととき、でした。

ぜひ、有珠の夕景を

楽しんでいただきたいです!

2016/05/17

有珠善光寺門前市は、道内唯一の門前市です

今年から、参加しております

有珠善光寺門前市

089


014


なんと、北海道唯一の門前市なのだそうです!

そう言われて

よ~く考えてみました。


たしかに、札幌に門前市はありません。

北海道神宮の出店もお祭りや

何か祭事のある時限定です。

それは・・・もしかして・・

すごいところに

出してしまった・・・ということでしょうか?

それっほど熟考して出店した訳では

ありません。

有珠を盛り上げよう!

という、パワーだけで活動しております。

さらに、仕事の関係で

土日しか、門前市に参加できません。

その間は、な~んと

門前市の方や善光寺の総代さんの方が

開店して手伝ってくださいます。

いろいろな方々に

かなりご迷惑をかけつつ有珠バカンス村の

活動は成り立っております。

皆々様 ありがとうございます。

もしかすると、やればやるほど・・・

色々とご迷惑をお掛けしているようなのですが

もう少しの間、どうぞよろしくお願いいたします。

情熱だけで有珠バカンス村は活動しております。

道内唯一の由緒ある門前市。

もっともっと盛り上げたいと

思います。

Photo

美しい塩釜桜は数カ所で咲いております

(5月15日現在)

36

冬の善光寺(1月)

この季節は白く染まった善光寺を

見ることができます。

今年も雪はほとんどありませんでした。

1

桜の季節の善光寺

本州に近い気候のせいでしょうか?

梅が咲き、桜が咲く善光寺です。

秋のイチョウの紅葉もみごと!です。

どの季節に訪れても、いつも美しい

有珠善光寺です。

有珠情報

野鳥情報は

土日の有珠善光寺門前市の

1番駐車場側のテントに

お立ち寄りください。

四季 どの季節に訪れても

美しい風景に出会える有珠の町の

情報をこれからもご紹介いたします。

038

有珠善光寺 花桃

061

有珠善光寺中庭の淀川ツツジ

来週が見頃のようです。

(5月15日は3分の咲きでした)


数度の有珠山の噴火にも、無傷の

有珠善光寺は、江戸時代のままの

本堂が国の史跡に指定されています。

014_2

こちらが有珠善光寺の本堂です。

015

4月末の有珠善光寺

お寺に見えない・・・と思いますが

ここが有珠善光寺です。

有珠のHP出来ました。

まだ完成しておりませんが、順次

情報をあげていきますので、ぜひ

ご覧下さい。

有珠バカンス村プロジェクト

有珠情報

http://www.e-usu.com/

2016/05/08

有珠善光寺 文化元年からの歴史

古くから集落が あった有珠ですが、

有珠善光寺の開山は

天長3年(826年)と伝えられて

います。

現在の善光寺を建立したのが

文化元年(1806年)

江戸時代の佇まいを残す貴重な

建造物として国の史跡に指定されています。

「江戸時代にタイムスリップ!」

出来る場所!なのです!

heart04

広大な敷地の有珠善光寺に

ひっそりと佇む

手水舎

018


有珠善光寺の正式名称は

大臼山道場院 善光寺

017

文化という文字があり、いつの時代のものかは

わかっておりませんが、以前は後ろの石の上に

あったのだそうです。

019

この後ろの石は、七千年~八千年前の

石で、有珠のいたるところにあります。

有珠湾の丘でも、有珠駅の裏でも、

善光寺一体でも、点在しております。

その大きな石から、長方形に彫ったもの

かもしれません・・・

非常に美しい風合いが、境内に溶け込んで

いて、どこにあるのかわかりずらい

そんな侘寂の世界観を表す手水舎

なかなか、味わい深い光景です!

北海道で数少ない歴史を感じる

場所です。

善光寺境内、ぜひゆっくり

散策してください。

ただいま、しだれ桜が見頃です!

5_2

来週は有名な淀川ツツジが開花予定です!

2016/05/03

有珠マップを伊達駅前「チロル」に置いていただきました

とってもくつろぐ食工房「チロル」は

伊達駅近くで営業しています。

広い店内と豊富な雑誌や漫画のある

喫茶店です。

012

009

なにを食べても美味しい!

ゆったりした時間を過ごせる貴重なお店です。

そのお店に

有珠バカンス村のカンタンな有珠マップを

置かせていただきました。

010


011

ピアノの上に置いています!

007

本日は黄金豚(こがねとん)のハンバーグを

いただきました。

柔らかくておいしい~

しかもボリュームも◎です

013

大好きなウインナティー

やはり、ここのウインナティはサイコーに

美味♡です!

至福の一時です~

003

伊達の桜も見頃でした。

チロルの近くの気門別川の桜並木

伊達は有珠から8kmくらい離れた場所。

蕎麦処としても有名ですが、

とってもくつろぐお店もあるところです!

食工房 チロル

http://tabelog.com/hokkaido/A0108/A010801/1020094/

定休日は木曜日

美味しい食事と、癒される空間のお店です。


2016/05/01

本日のアルトリ岬

GWやっと、暖かくなってきました!


5月1日(日)のアルトリ岬

有珠ブルーがことのほか美しい日でした。

Photo
右が有珠山で、左に見える白い雲は

羊蹄山です。

めったにお目にかかれない光景です。

(雲の中が多いので)

1

天気が良過ぎて・・・かすんでみえますが・・・
中央が羊蹄山の頂上です。

3_2

どの方角の海も美しい有珠!

アルトリ岬は訪れるだけで

気分がスカッとする場所です!



« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ