« 今週の有珠 スーパーマンヒトデに遭遇(汗) | トップページ | 第8回 有珠 善光寺フォーラム »

2016/06/18

有珠善光寺門前市マスコット「ぜんちゃん」の有珠案内

Cocolog_oekaki_2016_06_14_17_07

みなさん こんにちは

ぜん デス。

善光寺のぜん 門前市のぜん

から「ZEN」の文字をもらいました!

ぜんぜん・・・

おもしろくない・・・かも

しれませんが、ぜんぜん

sweat01

気にしないでくださいね〜っ

それでは、
ぜんぜんの「ぜん」

有珠の魅力を

ご案内いたします。

有珠といえば!
有珠善光寺・・・とおもいきや〜っ

北海道の人は、

有珠と言えば、
有珠山
sweat01
Cocolog_oekaki_2016_06_18_20_52

まだ、カンペキに知れ渡っては
いない・・・ようなんです。
しかし、花の名所としては
名高い善光寺です。
でも、ホントはもっとすごい!
ところなんですよ〜っ
6

ここは、江戸時代に建立された茅葺きの屋根の
本堂がそのまま残っているお寺です。
北海道とは思えない、歴史を感じる場所ですよ〜

Cocolog_oekaki_2016_06_16_12_43
そ〜です。ぜんの頭も茅葺きを
イメージしています。
sweat01
3
(春の善光寺)
有珠善光寺の桜は、約1ヶ月に渡って
楽しむことが出来る、たくさんの花見の
方がいらっしゃる場所です。

10
 
山桜、塩釜桜、しだれ桜など
4月下旬〜5月中旬まで
楽しめます。

桜もい〜ですが!
Cocolog_oekaki_2016_06_16_12_59
有珠善光寺に来たならば!
ぜひ、本堂のご本尊さまも
お参りしてください。

shine

有珠善光寺は1年中 年中無休で、
朝7時から 夕方5時まで
本堂を公開しております。

12980740_215770138800162_713862404_
こちらが、本堂の奥にある、ご本尊さま。
shine輝く金色shine が美しいご本尊です。

本堂の左手には、お賓頭盧さんの仏像も
ありますので、こちらもぜひお参りください。
お賓頭盧(おびんずる)さんとは
お釈迦様のお弟子さんの1人だった方で、
病気を治す力があります。
お賓頭盧さんの、仏像をなでると、その効果
があると、言い伝えられています〜

有珠善光寺は、花々に囲まれたうつくしい
場所です。ぜひ、ゆっくり散策してください。
裏の丘全体が有珠善光寺自然公園になっています。
Cocolog_oekaki_2016_06_18_11_22
次は、有珠善光寺の前に広がる
有珠湾をご案内します。

よ〜く見ると!

有珠善光寺の、正門から

うつくしい有珠湾がチラッと
見えますよ〜
13124919_232581897118986_673865615
(有珠湾の夕景)
有珠の天然の入り江有珠湾とその周辺の
海辺は箱庭のような美しさです。
燃えるような夕日も、見ることができます。

波のない静かな入り江には、白鳥も飛来し

海なのに、マガモやカルガモなども泳いでいる

ちょっと珍しい場所です。
4

その有珠湾を眺めながら、善光寺地蔵堂を

目指します。

ここには、有珠の海に流れ着いたと言われる

お地蔵様をまつられています。

4_2
(延命地蔵尊)
地蔵堂も、朝7時から夕方5時まで
年中無休で公開されています。

お堂は閉まっていますが、自由に開けて
お参りできます。

この、お地蔵様 延命地蔵尊には、

数々の逸話があって、病気に人を助けたり

悩みを解決してくれたり、人々をとても

助けてくれるお地蔵様です。

身代わりになってくれるお地蔵さま
として  知られるお地蔵様です。
Cocolog_oekaki_2016_06_18_12_16
有珠善光寺本堂のお賓頭盧さまと

地蔵堂の延命地蔵尊のお地蔵様を

なでると、健康や願いが叶うと
言われております。

有珠善光寺門前市では

ぜんちゃんの
「福まもり」という商品を販売しています。

Cocolog_oekaki_2016_06_18_12_20
こんな形をした 拭くおまもりです。
拭いたあとは、自分で使ってもいいですが

体調が悪い人のお土産にも

とても喜ばれています!


ぜんちゃんの
「福まもり」
拭いたあとの使い方

眼の疲れには、
13

紐を通して、眼にあててアイマスク

のように使います。

じんわり〜っして気持ちがいいですよ。
首にも腰にも、どこにでも巻いて

使えます。

拭くと福が来る!

ぜんちゃん「福まもり」は

有珠善光寺おお賓頭盧さんと

地蔵堂の延命地蔵尊のお地蔵様を

なでたり、拭いたりしてお使いください。

ぜんちゃん「福まもり」は

1枚800円〜1000円で販売中です。

専用の紐も別売りで200円から

売っています。

健康素材を使って、丁寧にはんどめいど
しているんですよ〜

scissors

ぜ〜ひ

有珠善光寺に来て!

もっと健康で

もっと元気になってください!

それでは、ここから

有珠湾を右手に見ながら

教会を目指します。
Cocolog_oekaki_2016_06_18_14_58
目の前に見える、朱塗りの鳥居は

大臼山神社です。

地元では、弁天さんと呼ばれている
女性の神様と山神さまの神社です。

空気がおいし〜っ場所です!

ここを、
道路に沿って進む場合は、先で右に曲がり
あとは、標識にしたがって進むと
突然!小高い丘に教会が見えます。
2
住宅街にひっそりと建っているので
わかりずらい!のですが・・・
とても美しい石造りの教会で、
正式名称は

有珠聖公会バチラー夫婦記念堂です〜

でも、地元では

バチラーさん とか

教会って、呼ばれていますよ〜

注)

教会へは、遊歩道を歩いていく道も

ありま〜す。

ここは、有珠湾の間近に歩く

たのしい道です。

わからないことは、有珠善光寺の

門前市で訪ねてください!

paper

版画:新田 達也さん(伊達出身)

版画家 新田さんのご協力で有珠の版画を
作成できました。ありがとうございました。

イラスト:はたや ひろこ(伊達日赤生まれ)
有珠バカンス村プロジェクト発起人で美術部
のはたやです。うSwanくん、ぜんちゃんの
イラストを担当しています。

« 今週の有珠 スーパーマンヒトデに遭遇(汗) | トップページ | 第8回 有珠 善光寺フォーラム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590345/63795201

この記事へのトラックバック一覧です: 有珠善光寺門前市マスコット「ぜんちゃん」の有珠案内:

« 今週の有珠 スーパーマンヒトデに遭遇(汗) | トップページ | 第8回 有珠 善光寺フォーラム »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ