« 増上寺末寺 蝦夷地善光寺 文化二年〜三年の歴史  | トップページ | 有珠に住むZENの物語 Story of ZEN in USU   »

2016/10/04

小説「アルトリ岬」

少し前の本ですが、有珠のアルトリ岬を

題材にした小説が出版されました。

002

表紙の美しい夕景色は

アルトリ岬からの夕景と思われる

写真です。

 

 

048

アルトリ岬の手前の海岸で撮った夕景です。

 

 

ここに佇んでいるだけでも、

 

 

心がおだやかになる、

 

 

そんな空間が有珠には随所に

 

 

存在します。

 

 

この時は夕景まで待てず

有珠湾へ移動して夕日を撮りました。

 

 

053


060

有珠の夕景には、心を癒す力があると
思います。

 

 

paper

 

物語は

やぶれかぶれになって

東京から伊達市に移住した

男性と

その家族のお話しです。


アルトリとは

アイヌ語で

「遠く 向こう側」

という意味なのだそうです。

 

 

アルトリ岬は、

洞爺湖有珠山とともに、

日本最初のジオパークに

認定されている場所です。

 http://www.toya-usu-geopark.org 

072

岬という名前からは

高台を思い浮かべると

思いますが、アルトリ岬は

小高い丘です。

 

ただし、先端が海に突き出た

形のため、四方すべての景色が

四季折々に絶景です。

 

上に登ると、地上から見た丘

のイメージはなく、切り立った岬

と同じように雄大な眺望です。

 

 

073

(早春のアルトリ岬からの眺め)

 

冬でもほとんど雪がない有珠は

1年中アルトリ岬からの

景色を楽しむことができます。

 

 

アルトリ岬へのアクセス

 

有珠駅から 2.4km

車で4~5分

徒歩で25分

 

 

途中の見どころ

 

 

有珠聖公会バチラー夫婦記念堂

 

 

028

 

085

 

 
有珠聖公会バチラー夫婦記念堂(教会)は
 
 
アイヌ語で神の丘と呼ばれる

カムイ・タッコプに建つ、

噴石で造られた美しい教会です

 

 

 

ポンチャシ

 

 

015

 

 

022

 

ポンチャシ(アイヌの砦の遺跡)は

アルトリ岬を別の角度から見ることが

 出来る場所です。

 

 

 

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

 

 

 

 

 

 

保存保存

« 増上寺末寺 蝦夷地善光寺 文化二年〜三年の歴史  | トップページ | 有珠に住むZENの物語 Story of ZEN in USU   »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590345/64293208

この記事へのトラックバック一覧です: 小説「アルトリ岬」:

« 増上寺末寺 蝦夷地善光寺 文化二年〜三年の歴史  | トップページ | 有珠に住むZENの物語 Story of ZEN in USU   »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ