« 明治の地図に見る有珠 | トップページ | 有珠の新鮮りんご メロン街道で販売中 »

2016/11/23

夢にまで・・・

連日 イザベラ・バードの本を読み

連夜 イラストを書いていましたら
夢の中にまで 有珠の町が出てきました。
Cocolog_oekaki_2016_11_23_10_27
見知らぬ黒い犬が、車に引かれて
道に倒れていました。
Cocolog_oekaki_2016_11_23_10_31
慌てて
動物病院に行ったのですが
そこは、居酒屋のような病院です。
(夢ですから・・・)
カウンターの上に犬を置いて
様子をみていると
Cocolog_oekaki_2016_11_23_10_34
 
いつのまにか・・・
Cocolog_oekaki_2016_11_23_10_36
うSwanくんに・・・・
ここで、
目覚めたので続きがわかりません・・・
夢の中まで、有珠バカンス村という
ことで、お許しください。
おぼろげにうつくしい草原も
見ました。
風景を辿って
有珠の町を歩いてみたいと
思います。
有珠の町は、有珠山の噴火に
守られて、大きな開発もなく
昔のままの自然が残る町です。
噴火といいましても、2〜30年周期。
さらに、洞爺湖側に被害があっても
有珠は避難勧告くらいで近年は
あまり被害がない町です。
(力説 
有珠山は、有珠よりも洞爺湖に近い
活火山です。
長年の研究で、有珠山の噴火は
早めに予測できるまでになりました。
前回の噴火が、2000
しばらくは、平穏な活火山ですよ〜
2000年には、
足の休憩室も仮設住宅を廻り
足のボランティアに参加しました。
なつかしい、です!

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

 

保存保存

« 明治の地図に見る有珠 | トップページ | 有珠の新鮮りんご メロン街道で販売中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢にまで・・・:

« 明治の地図に見る有珠 | トップページ | 有珠の新鮮りんご メロン街道で販売中 »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ