« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016/12/31

バッチくん仲間入り!

Img_3022

12月25日 生まれの

有珠バチラー夫妻記念聖堂の「バッチくん」

Img_3030

特技・・・・は

空を飛べます!

と言っておいて・・・

(・・・羽根をつけるの忘れました)

Img_3031

ほがらかに!賛美歌を歌ったり

笑えます!

ZENちゃん同様 可愛がってください!

春までに、ちょっと大きなバッチくん

登場の予定です!

Img_3019_2

有珠の仲間たち どうぞよろしくお願い

いたします。

み~んな

とってもいい子ですよ~

見ただけで、ほんわか癒される

ZENちゃんと仲間たち

来年はとっても活躍する予定です!

ご期待!ください。

Cocolog_oekaki_2016_12_31_01_14

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

2016/12/25

バチラー夫妻記念聖堂 マスコット「バッチくん」

メリー・クリスマス

xmas

な~んとか クリスマスまでに

間に合わせたかった・・・

「バッチくん」のマスコット。

ちょっとだけ出来ました。

Img_3022

Img_3019


ちょっと慌てて作りましたので・・・

こんなイメージということで

お許しください。

Cocolog_oekaki_2016_12_25_01_16_2

イメージのイラストを元に

作るのですが・・・

春までには、キュートな「バッチくん」

完成予定です。

「バッチくん」の名前は

バチラー夫妻記念聖堂の牧師さん

大町司祭に名付けて いただきました。

春から、活躍する予定のバッチくん!

よろしくお願いいたします。

バッチくん プロフィール

12月25日生まれ

空を飛ぶことができて

賛美歌も歌います!

有珠バカンス村の人や

教会の人たちと一緒に

グッズを作っています。

Photo

有珠バチラー夫妻記念聖堂は

4月〜10月まで

毎週土曜日 資料館を無料で公開中

バッチくんにも!会えます。

ぜひ、一緒に写真を撮ってください。

えっ?

バッチくんは

バチラー教会そのものじゃないかって?

いえいえ・・

よ〜く似ていますが

まったく、別ものでございます。

みなさまを癒すために!

誕生しました!

ゆるゆる〜とした雰囲気の

「バッチくん」に

ぜひ癒されてください。

Cocolog_oekaki_2016_12_20_22_32


お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

 

保存保存

2016/12/23

伊達の牛乳の思い出

伊達の牛乳で作った杏仁豆腐

が札幌駅どさんこプラザで売っていました。

Img_2996

練葛杏仁 4人前 !


Img_2998

やわらか~く、濃い味わいでした。

本葛を使って作った本物の味わいで

おいしい!です。

伊達は以前から、乳牛がいたところで

梅本町に住んでいた時は

近くの牧場に、瓶を持って

牛乳を買いに行っていました。

Cocolog_oekaki_2016_12_23_17_06

瓶はあったけど、フタはなかったような

記憶があります。

(ビニールを巻いて輪ゴムでとめたかも・・・)

その牧場では、サルも飼っていたのですが、

Cocolog_oekaki_2016_12_23_17_12

めずらしいので、じっと見ていたら

顔を引っ掻かれた記憶があります。

子供だと思って、なめられたsweat01ようです。

つながれていたのですが、

手が長いので、届いてしまった・・・

sweat01ようです。

今だったら

大騒ぎだと思いますが、当時は

あまり近くに行くな

くらいで、終わった出来事です。

そうそう、

このくらいのことで大騒ぎする今のほうが

心が疲れそうですね。

しばらく、サルの傷跡をつけて学校に

行ってましたよ~

Cocolog_oekaki_2016_12_23_17_01

伊達の牛乳というと、私の思い出は

おサルさん。とても小さな猿でしたが、

猿を飼っている家を見たのは、

これが最初で最後です。

サルとは仲良くなれませんでしたが

伊達の牛乳は、濃くて美味しかったです。

大きな鍋に入れて、温めて

売っていました。

う〜ん なつかし〜っ

ということで、伊達の杏仁豆腐を

味わいました。

商品はこちらでも販売中です。

http://www1.enekoshop.jp/shop/boccashop

/item_list?category_id=377422

おいしい伊達牛乳で作った乳製品!

伊達 道の駅や札幌市内でも販売して

います。




お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

保存保存

2016/12/22

冬期限定Amazonで販売中 有珠善光寺門前市 ZENちゃん「福まもり」

今年の夏から、本格的に販売しました

有珠名物

(になるよう頑張って販売しています)

ZENちゃん「福まもり」

Cocolog_oekaki_2016_06_14_17_07

ただいま、有珠善光寺ご住職に

大変ご多忙なのですが・・・

福まもりの揮毫をお願いして

おります。

有珠バカンス村プロジェクトは

自前で商品を企画し さらに自分たちで

はんどめいどし、

販売した収益で活動しております。

来年は、

レンタサイクルの用意

レンタサイクルを置く場所

有珠の観光案内板

広域有珠マップ

イザベラ・バードの道案内

バチラー夫妻記念聖堂のオルガン修復のための

グッズ販売

など、欲張って活動する予定です。

有珠善光寺門前市が、終了した期間限定ですが

Amazonで、ZENちゃん「福まもり」を販売して

おります。

Img_2963

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0THVN3

Img_2982_2


ぜひ!身体にも、ヘアードライヤーにも

巻いてみてください。

ちょっと驚きの!成果があります。

(写真は輪ゴムで抑えています)

本来は

有珠善光寺 地蔵堂の延命地蔵尊の

お地蔵様を拭いて、肌まもりとして

使っていただくために作りました。

使い方

身体に直接当てて使います。

13

(目が疲れやすい人は、目に!)

ご購入いただいた方からは

ヒザの靭帯を痛めて辛かったのに、福まもり

をヒザに巻いて薄いサポーターで固定したら

その日から痛くなくなった(横浜 女性)

happy01

白内障の手術を、と言われていて定期的に

検査をしていたが、今月良くなったので手術

をしなくてもいい、と言われた。ずっとアイマスク

として福まもりをつけていたが、これが効いたと

思っている(男性)

happy01

朝起きると、涙が止まらなかったのに、福まもり

をアイマスクとして使ってから、朝涙が出なく

なった。(男性)

happy01

眠るときマスクに使っている。喉が楽(女性)

顔がツルツルになってきた(女性)

happy01

この方は、藍染めの福まもりをご購入の方です。

喜んでいただけると

作っているほうとしましては

本当にうれしい!かぎりです。

happy01

Img_2976

ほかにも、いろいろな色をご用意しております。

お気軽にお問い合わせください。

diamond

約20gの薄くて軽い「福まもり」

diamond

Img_2799

スリッパの中敷として、使ってみました。

足がとてもラクチンでした。

まだまだ、いろいろな使い方がある!

ZENちゃん「福まもり」

ぜひ!ご愛用ください!

happy01

簡易ヒモ付きタイプ 1600円

光電子ヒモ付き   1800円

藍染め美白タイプ 2000円 光電子ヒモ付き2200円

素材

肌面 光電子KODENSHI繊維

表地 綿素材

サイズ 幅 約10cm 長さ 約26cm

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

2016/12/20

Story of ZEN 飛んでるバッチくん

Cocolog_oekaki_2016_12_20_21_32

「あっ バッチくんだ」
「トンでるよ〜」
「飛び過ぎて、流されてる〜」
「飛びたい・・・」(うSwanくん)

みんな それぞれに叫びました。
Cocolog_oekaki_2016_12_19_23_53
有珠は、みんなが知らない動物達
がひっそりと暮らしているところ
です。
xmas
バッチくんは
有珠にあるバチラー夫妻記念聖堂に
住んでいる天使です。
Cocolog_oekaki_2016_12_20_22_32
えっ?
天使に見えない?
eye
よ〜く、見てほしいんですよ〜
eye
とっても、おっとりしていて
末っ子で、ちょっと影が薄い・・・
って言われることも
ありますが・・・ぜんぜん
気にしていません。
shine
こんな形の、天使もいるんですよ〜っ
shine
バッチくんに会えたら
それだけで! バッチリHappy!

Cocolog_oekaki_2016_12_20_21_32
でも、ちょ〜っと飛び過ぎて

制御不能・・・のバッチくん

どんどん 気流に乗って

遠ざかっていきました。

「またね〜」

物語は・・ゆるゆると続く・・・


保存保存

有珠湾に白鳥が飛来中

Img_2830


毎年、有珠湾に白鳥が飛来します。

 

海に白鳥!

 

ちょっと珍しいのですが、かなり寛いで

 

毛ずくろいの最中でした。

 

すこしくすんだグレーの色合いの鳥は

 

白鳥の幼鳥です。

 

もうすこしで白くなる・・予定です。

 

有珠湾や隣町の長流川などを自由に

 

行き来して冬を過ごします。

 

 

Img_2831


Img_2905

殺菌消毒作用もある、海水は、癒し力も

すばらしい。海洋療法中(タラソテラピー)の

有珠湾の白鳥達(大嘘のようでもしかすると・・・)

長旅の疲れは、有珠湾で!どうぞゆっくり~

全ての生き物たちが、くつろぐ場所で

ありたいですね。

 

Img_2869

冬もおだやかな、有珠湾ならではの

 

風景です。

白鳥は浅瀬で、餌を取っていることが

 

多いです。

 

見た目とは違い、声がダミ声で

 

(ハスキーボイスとは言い難い・・・)

 

大音響!さらに

 

飛んでいるときも、鳴くので、どこにいるのか

 

すぐわかります。

 

paper

 

飛べないうSwanくん達は、鳴かないで

 

大変静かなので

 

その対比も面白いです。

 

あの「鳴き声」は、なにかを伝達している

 

ようです。

 

Img_2824

(長流川の白鳥 2016.12.16)

 

030

(伊達温泉 2016.2.20)

 

V字飛行が美しい白鳥の群れ

 

羽根の風圧を避けるための

 

フォーメーションなのだそうですが

 

絵になります。

 

しかし、ここでも鳴きながら飛んで

 

おりますので、鳴き声が聞こえたら

 

空を見上げてください。

 

すぐ、見つけられますよ~

 

 

 

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

 

 

 

 

 

2016/12/16

今年のクリスマスコンサートは、リードオルガンの素晴らしい世界をお届けします

明日、17日(土)

午後1時30分〜午後3時まで
リードオルガンと、「唄人(ウタリ)」
の上映が、有珠バチラー夫妻記念聖堂で
開催されます。
3
 
素敵なパンフレットもご用意しております。
2
オルガニストの
植田 明美さんがリハーサル中に
お邪魔しました!
1
 
Photo
 
いままで聴いたことがない、音色が
礼拝堂にやさしく響きます。
こころが揺さぶられる 

心地よい余韻の
リードオルガンの魅力が
堪能出来る明日のクリスマスコンサート
xmas
ヒーリング効果が高い
リードオルガンで楽しいクリスマスの
ヒトトキをお過ごしください。
皆様のお越しを
お待ちしております。

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

2016/12/15

有珠に行きたい!

有珠善光寺門前市がオープンしている間は

 

毎週、有珠に行くことが出来て幸せでした・・・

 

ただいま、門前市オフシーズンです。

 

なかなか、有珠に行くことが出来ません・・・

 

しかし!

 

やっとチャンス到来です。

 

今週は

 

16日(金)~17日(土)の2日間有珠を

 

堪能できます。

 

ちょっと寒くなってきましたが、色々

 

調べたいこともあり、いまから

 

楽しみにしております。

 

1つは、

 

明治11年9月にイギリスの旅行家

 

イザベラ・バードが通った道を

 

探したいと思います。

 

030

 

075



(9月の有珠湾)

 

有珠湾を見て、美しい湖と書いている

 

その場所がどこなのかわかっておりません。

 

馬で移動していますので、

 

その高さを想定して探してみたいと

 

思います。

 

 

もう1つは

 

17日午後1時30分から行われる

 

有珠バチラー夫婦記念聖堂での

 

クリスマスコンサートの様子を

 

お伝えしたいと思います。

camera

 

今回は、リードオルガンの演奏

 

その後、バチラー八重子さんの

 

生涯を描いた

 

「唄人(ウタリ)」を上映します。

 

伊達高等学校放送部の2016年の作品です。

 

どちらも大変楽しみな催しです。

 

 

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

 

2016/12/12

有珠伝説 身代わり地蔵 延命地蔵尊

有珠 の駅から、歩いて10分少々で

 

地蔵通りと呼ばれる場所にある

 

地蔵堂に着きます。

 

048

 

6月の地蔵堂

鬱蒼と茂った森の中にあるため、見落としてしまう地蔵堂

 

32_2 

 

元日の地蔵堂

真冬でも、雪の少ない有珠は、参拝しやすい場所です。

 

Img_0611

 

3月の地蔵堂

春が早い有珠の町。階段の手前に織部灯篭があった場所という

案内版があります。

(有珠善光寺 宝物館所蔵)

 

もともとは、最初に有珠善光寺を建立した

 

場所に建つ、地蔵堂。

 

目の前に見える有珠湾に

 

流れ着いたお地蔵様をおまつりしています。

 

 

024_2

 

ドンブラコと海を越えて有珠にたどり着いたお地蔵様

大切にまつられています

 

025_2


延命地蔵尊のお祭(7月23日~24日)



056


1年で1番賑やかな日です。町内の子供達も

 

次々に参拝していきます。

 

延命地蔵尊と呼ばれる、お地蔵様は

 

知る人ぞ知る 願いを叶えてくれるお地蔵様。

 

身代わりになってくれたり

 

希望を叶えてくれる

 

と言われ、1年中参拝することができます。

 

 

 

Photo_2

 

 

Photo

 

33

 

ふくよかで、やわらかい・・・

 

やさしいまなざしのお地蔵様です。

 

ヒザが痛い人は、お地蔵様のヒザを拭き

 

目が良くない人は、目を拭き

 

手の調子が悪い人は、痛む方の手を触り

 

身代わり地蔵は、みんなの不調を助け

 

また、願いを叶えてくれる

 

慈悲深いお地蔵様です。

 

 

有珠バカンス村プロジェクトでは、

 

延命地蔵尊のお地蔵様を拭く

 

「福まもり」を販売しています。

 

 

049


お地蔵様を拭いて、肌守りとして使います。

 

ヒザが痛む人は、ヒザにつけて

 

目の調子が悪い人は、アイマスクに

 

腰が悪い人は、腰に・・・

 

もっとすごい使い方は

 

ドライヤーに巻いて髪を乾かすと

 

髪をいたわります。

 

Img_2758

「福まもり」は、健康素材光電子繊維を使用して

 

作った健康まもり!です。

 

秋までは、有珠善光寺門前市で販売中です。

 

 

※商品を販売した利益で、有珠バカンス村は

 

 有珠の素晴らしさを広める活動をしております。

 

 

 

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

クリスマスコンサートが近づきました

第4回目となる

バチラー夫妻記念聖堂での
クリスマスコンサートは、今週
17日(土)午後1時30分〜
行われます。
xmas
昨年より、少し時間が早いので
お間違えなく
sign01
同教会の牧師さん
大町司祭は、有珠の活性化を目指し
様々な取り組みを行っています。
今年9月には、同教会「初」の
バザーも行いました。

037

前掛け姿で、ヤル気満々な大町司祭
(2016.9月 バザー準備中)
初めてのバザーでしたが、大勢の方々が
訪れて、大盛況のうちに終了。
来年も行う予定ですので、ぜひ!ぜひ!
お立ち寄りください。
xmas
xmas
昨年のクリスマスコンサートに来ていた
姉妹。可愛かったですね~
058

クリスマスプレゼントをもらって
とても嬉しそう♪でした!
xmas
今年のクリスマスコンサートは
「八重子とオルガンと、その魅力」
xmas
と題して
オルガニスト 植田 明美さんの
演奏と
お話、その後
バチラー八重子の生涯 
「唄人(ウタリ)」の上映
(伊達高等学校放送部2016年作品)
どちらもとても楽しみな催しです。
17日がとても楽しみ!ですよ〜
Pb290014
皆様のお越しをお待ちしております。
club
申し込みは不要で、当日直接
有珠バチラー夫妻記念聖堂まで
お越し下さい。
札幌周辺は記録的な大雪ですが
有珠はほとんど雪がありません。
(恐ろしく違います!)

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

保存保存

2016/12/08

有珠の野菜 紫大根 簡単クッキング

有珠で生産される野菜は

伊達産として市場に出回っています。

サッカー場やパークゴルフ場がある

国道37号線のメロン街道に直売所が

点在しています。

今年は

毎週末 有珠に行くことが出来て

たっぷり有珠の野菜や果物を食べる

ことが出来て、幸せでした。

Img_2723

半分に切ろう・・・としたところで、思い出して(おそい~っ)

写真に撮りました。

Img_2725


大根より、少し固め、ですが、煮てしまうと冬瓜のような食感に

なるので、私は生でいただきます!

Img_2726


ざくざく切っただけ、です。

Img_2728


しそドレッシングをかけて、混ぜるだけ!

う~ん おいしいです。

「紫」の色合いの野菜は、火が入ると色がなくなってしまいますので

なるべく生で食べたいですね。

やわらか~い食感がお好きな方には、煮物もおすすめです。

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

保存保存

2016/12/07

雪化粧が美しい、冬の有珠善光寺と有珠の町 

北海道では珍しく雪があまり

降らない有珠の町
今年は早々に冬将軍がやって
きました。
でも!有珠善光寺は雪も魅力的なのです。
この季節しか見ることができない景色です。
15319329_1212772415479187_438963471
(2016.12.7 撮影)
桜の季節も紫陽花も、美しいのですが、
茅葺き屋根が雪化粧をする、この季節は
本堂が美しい季節になります。
白い壁と白い屋根 冬の日差しに
輝く様は、別世界を思わせます。
参拝客があまりいない、この季節は
静かにゆっくり、散策できます。
15320265_1212772482145847_186103660
こちらの足跡は、よく見かけるエゾリス

樹から樹へ、移動するのですが

ここは歩いて、樹に登っているようです。

 

エゾリスもこの季節は、とっても見つけやすく

なります。
031_2

夏だと、こんな感じで、動かないとわかりずらい色合いなのです。
051_2
(2016.1.1.)
冬の有珠湾もおだやかで美しい風景です。

073

(2015.1.12) 
雪が少ない有珠ですが、有珠湾に白鳥も飛来します。
12月恒例のクリスマスコンサート 
024

(昨年のクリスマスコンサートの写真 雪がなかったですね・・・)
050

(昨年のクリスマスコンサート)
今年は12月17日(土)
午後1時30分~3時まで
会場は
有珠バチラー夫婦記念聖堂 礼拝堂
 
入場料 無料 
「八重子とオルガンと、その魅力」
今年は礼拝堂にある国産最古のリードオルガンの
クリスマスコンサートです。
オルガニストの植田明美さんの演奏で楽しいクリスマスの一時を!
スペシャル企画
「唄人(ウタリ)」上映会
伊達高等学校放送部2016年作品を上映します
内容
歌人でもあるバチラー八重子の生涯
礼拝堂は
座席に限りがありますので、お早めにお越しください。

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

2016/12/06

地名アイヌ語小辞典 では3日3晩・・・

いつごろ、購入したのか・・・

 

記憶にないのですが、

 

本棚に 地名アイヌ語小辞典 という

 

本がありました。

 

むずかしい・・・(発音が)ので

 

飾り物になっておりましたが

 

たまに、チラチラ読んでおりました。

 

すると!

有珠も出ていました!

 

eye

 

いままでちっとも気づかなかったのに

 

ちゃんと、しっかり意識して読むと

 

Img_2714


Img_2716

じゃ~ん

大好きな

チャランケ岩が紹介されていました。

 

そこで気になる記載が・・・

 

いまは

 

7日7晩 談判(アイヌ語でちゃらんけ)と言われ

 

ているのですが、

  

1956年発行の小辞典では

 

3日3晩

 

となっております。

 

どこで、4日増加したのでしょうか・・・

 

なぞを探る楽しみができました。

 

050

 

チャランケ岩は、伝説の岩

 

その昔、ここにあがった

 

鯨の所有を巡って、有珠と虻田のアイヌ

 

の酋長が談判し、それぞれに自分のもの
だと、言い争いになり
譲り合わないことに

神様が怒って岩になった

 

らしい、のです。

 

051

054

 

誇らしげに上を向いている岩が

 

勝った有珠のアイヌの酋長で

 

負けた虻田のアイヌの酋長はうつむいて

 

いるように見える岩になった

 

と伝えられています。

 

見る角度で、岩の雰囲気がとても変わります。

 

お天気の良い日は、チャランケ岩の間から

駒ケ岳も望めます。

伝説を別にしても、チャランケ岩は
とても美しい神秘的な場所です。

 

 

 

 

 

 

 

参考文献

 

 

地名アイヌ語小辞典

 

 

1956年9月30日初版発行

 

 

著者 知里 真志保

 

 

北海道出版企画センター 発行

 

 

 

お問い合わせは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

(足の休憩室内)

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

2016/12/02

有珠バチラー夫妻記念聖堂 クリスマスコンサート 詳細

バチラー夫妻

記念聖堂 

クリスマスコンサート

★日 時:12月17日(土) 

021

012

 午後1時30分~3時


★場 所:バチラー夫妻記念聖堂 

                   伊達市向有珠町119

「八重子のオルガンと、

                  その魅力」

リードオルガンの演奏とお話し 

   植木明美 さん

 (日本聖公会)弘前昇天教会オルガニスト・宮城学院女子大学音楽科ピアノコース卒業、

リードオルガンを佐藤泰平氏に師事。日本リードオルガン協会会員)

※明治期、日本の西洋音楽は、リードオルガンと

讃美歌によってもたらされました。

リードオルガンの音色は、日本人の心に深くしみ込んでいます。

懐かしい小学校唱歌、代表的なクリスマスキャロルの、

解説や演奏を通してその魅力に触れてください。

伊達高等学校放送局 2016年度作品「唄人(ウタリ)」の公開上映


子どもを愛し、子どもたちの未来に期待して短歌集「若きウタリに」を世に問うた、

八重子の生涯に、高校生の若き魂が肉薄した作品「唄人(ウタリ)」を上映します。



参加費無料 

    ※ 会堂維持のための献金箱が玄関にございます。

「バチラー夫妻記念聖堂クリスマスコンサート」も、今年で4回目。

   今年は、バチラー八重子の人物像に触れながら、聖堂で用いられている

日本最古級のオルガンでもあり、

生前バチラー八重子が愛用したオルガンの魅力を

心行くまで楽しんでいただきたいと思います。

石造りの聖堂で、静かなクリスマスのひと時を、

共に過ごしてみませんか。

車でお越しの方は、聖堂下に駐車場がございます。

主催  有珠聖公会, 

お問い合わせ  011-747-7339

                     090-7644-4806(大町司祭)

2016/12/01

有珠善光寺 大イチョウの葉

今年も豪快に有珠善光寺の

古木の大銀杏の葉が落ちました。
Cocolog_oekaki_2016_11_30_23_10
枝が折れそうなほどついた銀杏の実は
独特のニオイがあります。
161108_133002
個人的には、割合好きなニオイですが・・
絶対ダメという人も多いようです。
今回の主役は実ではなく、落ち葉!
Cocolog_oekaki_2016_11_30_23_26
イチョウの葉には、防虫効果が絶大と
聞きました。
末広がりで黄金色という縁起のよい
葉っぱだと思っていましたら
とても素晴らしい使い道がありました。
heart04
でも、今年はもう盛大に
散ってしまいましたので・・・
来年チャレンジします。
葉を通気性のある袋
に入れて置くだけでいいそうです。
北海道はもう終わりましたが
暖かなところは、まだ間に合いますね。
Cocolog_oekaki_2016_11_30_21_41
いままで、ただただ・・・眺めていただけ
なのが・・・ちょっともったいなかったなあ〜
Cocolog_oekaki_2016_11_30_23_41
 
見た目もナチュラルビューティな
天然の虫除け!いいですね!
heart

保存保存

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ