« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/27

初代ZENちゃん〜最新小さいZENちゃん 有珠善光寺マスコット

Cocolog_oekaki_2017_10_27_14_38

3
初代ZENちゃん
ZEN長(全長)約120cm
6
 
有珠の民宿あさだ 生まれデス!
平成28年7月3日 明け方に
誕生しました!
28
30
けっこう人気者デス!
椅子から落ちたり・・・して
ちょっと草だらけ・・・です。
こちらは!
1番大きな 着ぐるみの
BIG ZENちゃんです。
1
11
 
こちらも、もちろん!
民宿あさだ 徹夜の作業で完成〜
有珠バカンス村プロジェクト発起人
畑谷 生まれて初めて着ぐるみを
作りました。
(これからは、有珠バチラー夫妻記念堂の
 マスコット「バッチくん」を作ります)
Cocolog_oekaki_2017_05_26_19_14
有珠バカンス村プロジェクトは
ほとんど!なんでも!
ハンドメイドで作って
おります〜
さらには・・・
作品はほとんど、有珠の民宿あさだで
作っております〜
大変お世話になっております〜

19
大きなZENちゃんは、有珠善光寺地蔵堂
のお祭りで踊りました〜
Cocolog_oekaki_2017_05_26_19_27
ZENちゃんのモットーは
もっちろん!
「ぜんぜんだいじょうぶ」
最新の!
小さいZENちゃん
Dscn0073
どこでも出かけちゃう!
小さいZENちゃん誕生!
Dscn0203_2
いろいろなところに行って、有珠を
PRしたいと思います!


Dscn0241
有珠バカンス村のプロジェクト
の活動資金を調達するために
日本全国にオリジナルグッズを
送っています。
ZENちゃんも手伝っています〜



Dscn0243
微力ですが・・・・頑張るZENちゃん



いろいろなZENちゃんの動画はこちら!



有珠バカンス村プロジェクト
有珠事務所
〒059−0151 
伊達市有珠町45−4 民宿あさだ
電話 0120−09−3004
札幌事務所
〒060−0041
札幌市中央区大通東2丁目
プレジデント札幌ビル8F 足の休憩室

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

保存保存

2017/10/24

有珠善光寺の紅葉 始まりました・・・

 
温暖な気候のため、紅葉はやや
遅めの有珠の町です。
2017年10月22日の
有珠善光寺をご紹介いたします。
Dscn0093
 
Dscn0167
 
Dscn0138
Dscn0137
Dscn0152
色付きはじめたもみじ
 
Dscn0186
Dscn0113
Dscn0148
春と秋に咲く ツツジ
今年も咲き始めました。
Dscn0111
有珠善光寺本堂左手 モクゲンジ
の紅葉
3
 
境内の大イチョウの紅葉は
これから!です。

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

〒059−0151 
伊達市有珠町45−4 民宿あさだ
電話 0120−09−3004
〒060−0041
札幌市中央区大通東2丁目
プレジデント札幌ビル8F 足の休憩室

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

有珠バカンス村プロジェクトの活動は

北海道みらい事業に登録になりました。

Page7image272

保存保存

2017/10/17

2017.10.15 有珠の夕景

7

有珠バチラー夫妻記念堂から見た

夕景

5

6

アルトリ岬から

Dscn0003

8

アルトリ岬

残念ながら・・・本日も時間切れ

この後、燃えるような赤い色に

なったのですが・・・

夕焼けは時間にして5分弱くらい

どこで見ようか・・・迷っている

うちに一気に始まり あっと言う間

に終わります。

赤紫になると言われる 有珠の夕景を

いつかは撮りたい!

と思っております。

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

〒059−0151 
伊達市有珠町45−4 民宿あさだ
電話 0120−09−3004
〒060−0041
札幌市中央区大通東2丁目
プレジデント札幌ビル8F 足の休憩室

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

Page7image272

有珠バカンス村の活動は

北海道みらい事業に登録

になりました。

保存保存

2017/10/02

有珠善光寺自然公園 〜自然の石庭公園〜

有珠善光寺は、江戸時代に建てられた
茅葺きの屋根の寺院です。
Dscn0123
手前が本堂で右側に見える建物は
客殿です。
当時そのままの状態で保存されて
います。
参拝された方から
北海道にこんな茅葺きのお寺があるとは
知らなかった・・・とよく言われます。
有珠善光寺は、すばらしい歴史ある場所

ですが、隣接して広がる
善光寺自然公園も美しい庭園がみごとな
ところです。
自然公園へは、国道からの入り口と
有珠善光寺境内からの入り口があります。
S_dscn0103
ここは、8000年ほど前の噴火の石を
石庭にした「石庭公園」です。
公園内 いたるところに大小の石が
点在。
S_dscn0097
こちらは有名な石割桜です。
善光寺自然公園と善光寺の中間に
石を割って成長する桜の樹があります。
S_dscn0104
春もいいですが、葉が色付く秋も
石庭を眺めながらの 散策はとても
のんびり出来て気持ちもリフレッシュします。
S_dscn0100
秋の善光寺自然公園 ぜひゆっくり
歩いてください。
ウォーキングにも最適な場所です。

有珠バカンス村プロジェクトの活動は

Page7image272

北海道150年事業応援企画および

北海道みらい事業に登録になりました。

お問合せは

~有珠の素晴らしさを広める活動~

有珠バカンス村プロジェクト事務局 まで

〒059−0151 
伊達市有珠町45−4 民宿あさだ
電話 0120−09−3004
〒060−0041
札幌市中央区大通東2丁目
プレジデント札幌ビル8F 足の休憩室

電話011-242-3002 

 

有珠WEB    http://www.e-usu.com

足の休憩室WEB http://bnfoot.websen.jp/

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

支援サイトはこちら!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ